【ネクチャレ】食と農・地域の課題を考える「アイデア合宿」

ネクチャレの皆様 こんにちは!
ネクチャレ1期の唐沢です。
(ネクチャレは、日本経済新聞社主催の起業セミナーの略称です)

弊社、あうたび創業のきっかけとなった福島県二本松市東和地区。
ツアーには多くの方にご参加をいただき、現地の皆様にも温かく迎えていただき、夜はお酒を酌み交わしいろいろな話をしてきました。
学びや楽しい交流の時間の端々に垣間見えるのは、高齢化、人口減少、後継者不足、耕作放棄地の拡大、といった典型的な地方の問題の数々・・・。

あうたびツアーやマルシェによって、宿泊、地産品の販売、地域間交流、住民同士の交流など、少しだけ地域に貢献できたかもしれません。しかしながら、持続的に地域を盛り上げるようなレベルには到底至らず・・・。

そこで、経験豊富なネクチャレメンバーの皆様の力をお借りして、地域や日本の田舎が抱える社会的課題にアプローチするアイデアを共創するという形で、もっと貢献できるのではと思い立ちG5の数藤さんに相談。アイデア合宿@二本松を企画させていただくことになりました。

地元受入側リーダーの関 元弘さんからも、このような機会を持つことは普段なかなかできないとのことで、今回の企画に大きな期待を寄せていらっしゃいます。

また現地からのお礼として、地酒やワイン、クラフトビールの飲み放題で「お・も・て・な・し!」楽しい地元の皆さんとの懇親会を予定しております。

1日目は、地元から2つのテーマについて発表していただきます。2日目は、その内容について議論していただきネクチャレ的な解決策を発表していただきます。

【テーマ1】持続可能な農業・農村のために何が必要か?
有機農業の先進地として知られる、福島県二本松市。農水省の官僚を辞め、自ら有機農家になった関元弘さんから、日本の農業や農村全体の問題・課題についてお話しをしていただきます。

関元弘(せき・もとひろ)
1971年東京都生まれ。元農林水産省の官僚。在職中の1999年、人事交流で福島県東和町役場へ出向。2004年農水省を退職。新規就農を志し、2006年9月に同僚だった妻の奈央子さんと二本松市東和地区へ移住し「ななくさ農園」を開園。2008年有機JASの認定を受け、2011年には、安達郡内の有機農家達と「オーガニックふくしま安達」を設立し、首都圏等への組織的出荷を開始。また、同年に農業の6次化を目指し、酒類製造免許を取得「ななくさナノブルワリー」として、地域オリジナル発泡酒の製造も始める。更に、2012年には、地域内の農家と共に「ふくしま農家の夢ワイン株式会社」を設立し、東和オリジナル果実酒の製造を行い、地域活性化起爆剤となるべく地元農家と奮闘中。2013年3月、茨城大学名誉教授 中島紀一先生を塾長に迎え、「あぶくま農と暮らし塾」を設立、地域内外の者が共に学び交流する活動にも取り組んでいる。

 

【テーマ2】地元ワイナリーのブランド力向上
農家のおやじ8名が出資して設立された「ふくしま農家の夢ワイン」。研究熱心で、作ることは得意だけれど、売ることになるとイマイチ・・・。都会の人に響くようなブランド力を付けたい、販路を拡大したい、といった課題や悩みを夢ワインの齋藤社長よりお話しいただきます。

ふくしま農家の夢ワイン
ふくしま農家の夢ワインは、地元の農家達が町おこしのために何かやりたいという思いでスタートしました。ある酒の席で「ワイン造りがいいでねえか。荒れた畑も使えるし、ワインなら女性も呼べる。」そうして、2012年に農家のオヤジ8人が出資して誕生。立ち上げ当初、震災の原発事故による風評被害で、行き場の無くなったりんごを農家から買い取り、シードルに力を入れてきました。現在、9種類のりんごワインやシードルを製造しており、その中の一つはJR東日本が運行している豪華リゾート列車「TRAIN SUITE 四季島」でも採用されるほどの実力です。

 

地元の方との意見交換

関さんの造ったクラフトビール「ななくさビーヤ」をはじめ、今回のテーマの一つでもある「ふくしま農家の夢ワイン」のワイン、二本松の地酒などを酌み交わしながら、地元の皆さんとの懇親会です。普段の自分と異なる環境で生活をしている人との交流は、色々な発見もありとても有意義な時間です。

イベントお申込み

【スケジュール】

時 間 内 容 食 事
11月10日(
8:30頃 東京駅集合
新幹線にて郡山駅へ(郡山駅から送迎車に乗り換え)
11:30 戸沢7区集会所
ネクチャレ式、1分間自己紹介
名刺交換など。
12:00 地元料理の昼食 昼食
13:00 【問題提起】
今回の課題を発表していただきます(関元弘さん、齋藤社長の2名)
テーマ1、持続可能な農業・農村のために何が必要か?
テーマ2、地元ワイナリーのブランド力向上について
実際に現場をご覧いただき現状を視察していただきます。
17:00 地元の名目津温泉へ 夕食
19:00 【意見交換】
農家民宿にて意見交換会(関さんや地元の方々との懇親会)
二本松の地酒、関さんの造ったクラフトビール、地元の夢ワインなどご用意致します。
お酒も入ったところで、色々と本音のトークも飛び出します。
21:00 懇親会終了。
各民宿の車で、宿泊先へ移動(5分位)
民宿の方との交流もお楽しみください。
11月11日(
8:30 朝食後、ふくしま農家の夢ワインへ移動 朝食
9:00 【議論】
昨日のプレゼン内容について話し合います。
班に分かれて解決策を議論、決定していただきます。
各プレゼンテーターへの質問など。
10:30 【総括】
テーマ1,2について、課題解決に向けた案を発表していただきます。
地元からのコメントなど。
12:30 手作りピザの昼食
石窯を使っての手作りピザをお召し上がりいただきます。
昼食
14:00 送迎車にて郡山駅へ。新幹線に乗り換えて東京駅へ。
17:00頃 東京駅にて解散

※時間は目安となります。現地事情や交通事情により変更となる場合がございます。

旅行代金 25,000円
含まれるもの 往復交通費、現地送迎費、宿泊費、食事(朝1、昼2、夕1)、懇親会費、温泉入浴代、旅行傷害保険
集合場所 東京駅
集合時間 8:30
宿泊先 農家民宿ゆんた他、近隣の素敵な農家民宿 ※男女別相部屋
最少催行人員 10名(最大受付人数:15名)
取消料について 3日前以降・・料金の50%、無連絡不参加・・全額
受付締切 催行日の10日前
備考

【旅行企画・実施】
あうたび合同会社(東京都知事登録旅行業第2−7472)
東京都北区赤羽1-59-9ネスト赤羽1F
電話:03-6356-4461
担当:唐沢
メール:info@autabi.com

イベントお申込み

Pocket
LINEで送る