【満員御礼】くだものの里の生産者に会いに行く!オンラインツアー

※満員御礼!沢山のお申し込みありがとうございました!
«史上初!オンラインでさくらんぼ狩り!?南信州の若手生産者を訪問する地域応援オンラインツアー»

非常事態宣言が解除されましたが、まだまだ自粛ムードが続いています。旅館やホテル、飲食店への出荷がまだ回復せず厳しい状況にある生産者さんもいらっしゃいます。飲んで食べて地域を応援するオンラインツアー。コロナが終息した後は、実際にその地域を訪れるきっかけになればと思い企画しました。

シードルの醸造所や黒豚の豚舎を見学、さくらんぼ狩りとさくらんぼ食べ比べ!どんなツアーになるかお楽しみに!!

あうたびオンラインツアーイメージ動画

今話題となっている無料オンライン会議システムZoomを使用します。パソコンまたはスマートフォンがあれば、自宅に居ながら気軽に参加が可能です。背景を好きな画像に変えたり、顔を出さずに参加をすることも可能です。※Zoomを使ったことがない、やり方がわからないという方は、事前にサポート致しますので気軽にご連絡下さい。

応援オンラインツアーのメリット
◎飲んで食べることで、生産者や観光業を応援できます!
◎都会ではなかなか買えない特産品セットが自宅へ届く!
◎普段会うことのない生産者さんを擬似訪問し交流します!
◎自宅に居ながら、安心・安全・気軽にご参加いただけます!

イベントお申込み

お問い合わせ

今回は、南信州(長野県松川町)の人々に会いに行きます
二つのアルプスに抱かれた、南信州・伊那谷の真ん中にある松川町は、天竜川の東西に広がる段丘の町です。町の西側は、どこまでも折り重なるように果樹園が広がり、東側には、のどかで懐かしい里山の風景があります。

◎開催日:2020年6月21日(日)
◎集合時間:15時(18時終了予定)入退出自由
◎集合場所:パソコン・スマホの画面前
◎ツアー参加費:無料(1アカウント1応援セットの購入をお願い致します)
◎南信州応援セット(税・クール送料込み)

Aセット:6,200円
さくらんぼ食べ比べ200g x 2種 合計400g(くまちゃん農園)、黒豚ジャーキー20g+黒豚ソーセージ140g(さんさんファーム)、シードル甘口357ml+シードル辛口375ml(マルカメ醸造所)

Bセット:8,000円
さくらんぼ食べ比べ200g x 2種 合計400g(くまちゃん農園)、黒豚ジャーキー20g+黒豚ソーセージ140g(さんさんファーム)、シードル甘口357ml+シードル辛口375ml+アンセストラル750mlのセット(マルカメ醸造所)

Cセット:13,000円
さくらんぼ食べ比べ200g x 2種 x 2箱 合計800g(くまちゃん農園)、黒豚ジャーキー20g+鹿ジャーキー20g+黒豚ソーセージ140g+鹿ソーセージ140g(さんさんファーム)、シードル甘口750ml+シードル辛口750ml+アンセストラル750mlのセット(マルカメ醸造所)

Sセット(ノンアル):4,700円
さくらんぼ食べ比べ200g x 2種 合計400g(くまちゃん農園)、黒豚ジャーキー20g+黒豚ソーセージ140g(さんさんファーム)、りんごジュース1000ml+炭酸水500ml(マルカメ醸造所)
※今回のイベントのために特別にご用意した応援セットとなり通常よりお買い得な内容となっております。
※お酒は20歳になってから未成年の参加はできません。

◎お申込み・ご参加の流れ
1.お申し込みフォームよりお申し込み
応援セットはご入力をいただいた住所へのお届けとなります。

2.お振込先情報などをメールでご案内
autabi.comのドメイン解除お願いします※

3.応援セットの発送
ご入金確認後、応援セットの発送とオンラインツアーの接続用ID/パスワードをお知らせします。

4.ツアー当日は、応援セットを片手に生産者さんを訪問

◎今回のスペシャルゲスト
・マルカメ醸造所 醸造家 井口寛さん、北沢毅さん
・さんさんファーム さんさんファーム 宮下大道さん
・くまちゃん農園 熊谷拓也さん

<ツアーのスケジュール>

時 間 内 容 食 事
6月21日(
15:00 あうたび挨拶
Zoom初体験の方は、お早めにログインをお試し下さい。途中から参加や退場は自由です。
15:10 マルカメ醸造所からスタート!!
北沢毅さん&井口寛さんご兄弟からシードルや醸造所立ち上げの経緯などのお話を伺い、醸造所と農園をご案内いただきます。
ココで乾杯!後の行程はシードルを楽しみながらどうぞ。
シードル
15:50 さんさんファームを訪ねます
宮下大道さんからファームや商品についてのこだわりなどのお話を伺い、豚舎をご案内いただきます。
(普段、一般の方は入れない場所へ入っていただけるかも!?)
ジャーキー&ソーセージ
16:20 くまちゃん農園を訪ねます
熊谷拓也さんからさくらんぼ栽培のこだわりなどのお話を伺い、サクランボハウスをご案内いただきます。
そして、初めての試みとなる「オンラインさくらんぼ狩り」も!!
さくらんぼ
17:00 マルカメ醸造所に戻って懇親会
生産者の方を交えたオンライン飲み会です!
追加の質問なども遠慮なくどうぞ。
18:00 終了(中締め)
お時間に余裕のある方は、そのままどうぞ。

※時間は目安となります。内容に関しても現地事情や進捗状況により、適宜変更をさせていただく場合がございます。

開催日時 2020年6月21日()15:00〜(18:00終了)
ツアー代金 無料ですが、1アカウント1応援セットのご購入をお願い致します。
応援セット価格 A:6,200円、B:8,000円、C:13,000円、S:4,700円(税・クール送料込み)
※沖縄・離島の場合は、送料が変わりますのでお問い合わせ下さい。
募集人数 30名
キャンセル規定 ご入金後のキャンセル・ご返金は承れませんので予めご了承下さい。
受付締切 商品発送の都合上、6月17日(水)までとさせていただきます。
環境について テレビ会議ツール(Zoom)を用いて開催します。Zoomの利用は無料ですが、事前にダウンロードをいただく必要があります。スマートフォンでのご参加も可能ですが、安定したWi-Fi環境のある場所でのご参加をおすすめします。※Zoomを使ったことがない、やり方がわからないという方は、事前にサポート致しますので気軽にご連絡下さい。

 

イベントお申込み

お問い合わせ

<生産者紹介>
マルカメ醸造所 醸造家 井口寛さん(27歳)、北沢毅さん(29歳)

くだものの里、長野県松川町で70年以上りんごをメインに果樹栽培と直売に取り組んでいる観光果樹園「フルーツガーデン北沢」の4代目となる若手兄弟。

兄の北沢毅さんは証券会社の営業、弟の井口寛さんはダイビングインストラクターの経験を経て「りんご農家を取り巻く環境が大きく変わる中でりんごのお酒、シードルを活かした観光果樹園、地域づくりをしていきたい」という想いから、兄弟が中心となり2019年シードル醸造所を立ち上げました。

松川産のりんごのみ5種類を原料に使用し、大切に育てたりんごそれぞれの個性を活かしたお酒を醸します。小さな醸造所ながら、その分手間暇をかけて丁寧に丁寧に仕込みを行っています。

お酒造りだけでなく、醸造見学や原料となるりんごを食べてもらったり、この地域ならではの食を絡めたイベントの開催等を通して、より皆さんにこの場所やシードルを身近な存在にしていただけるような「面白い場所」を作っていきたいと考えています。

こちらの商品をお届け!

記念すべき初仕込みシードル
マルカメ醸造所で初仕込みとなった「MARUKAME CIDER」甘口・辛口・アンセストラルの3種類をお届け致します。2020年6月6日に一般発売を迎えたばかりのシードルです。香りや酸味に特徴のある5種のりんごをブレンド。あえて粗目の濾過を掛けて搾汁、空気に触れる時間を極力短くして酸化を抑えることにより、りんごが本来持つ爽やかな味わい、瑞々しい香りを最大限引き出しました。

スタンダードタイプの甘口/辛口に加え、通常とは異なる製法で仕込んだ「アンセストラル(瓶内一次発酵)」タイプをご用意しています。

Aセット

シードル甘口7%(375ml)+シードル辛口7%(375ml)

Bセット

シードル甘口7%(375ml)+シードル辛口7%(375ml)+アンセストラル甘口3%(750ml)

Cセット

シードル甘口7%(750ml)+シードル辛口7%(750ml)+アンセストラル甘口3%(750ml)

Sセット

ストレート果汁のりんごジュース1000ml。濃厚なので、一緒にお届けする炭酸水で割っていただいても美味しくお召し上がり頂けます。

さんさんファーム 宮下大道さん(30歳)

三重県愛農高校卒業後、愛知扶桑農産就職。22歳で帰省就農。

くだもの里、長野県松川町で、果物の栽培と黒豚の生産をしています。日本の農業(自給率)と食の安全性に危機感を抱いた松川町の4軒の農家が立ち上がり、さんさんファームを設立しました。農地を借りて、養豚を行いその堆肥で果樹を育てる「有畜複合経営の循環型農業」を実施しています。

黒豚の生産と加工。
松川町内ではたった1軒だけの養豚農家です。母豚25頭を飼い、繁殖を自社にておこなう一貫生産をしています。エサには、Non-GMO(非遺伝子組み換え)のトウモロコシ、大豆、もちろん国産飼料米も与えています。豚は約7ケ月間飼育し出荷されますがそのうち母豚から離乳した直後14日間以外は抗生物質等の薬品は与えていません。ワクチンも豚熱対策の1種類のみの接種です。また動物福祉(アニマルウェルフェアー)の考えにそった環境で育てていますので、豚たちはとても人懐こく見ていてあきません。また自社にて精肉加工施設を所有し、生産から販売まで行っている日本一小さなお肉屋さんです。

加工品の特徴
お肉を使った加工品には、こだわりがあります。当然原料の豚肉は、さんさんファーム生産の黒豚のみを使用しています。 食肉加工品特有のリン酸塩、亜硝酸などの添加物を使用していません。無添加です。副材料も可能な限りオーガニックなものを使用しています。

こちらの商品をお届け!

A、Bセットは、黒豚のみ。Cセットは、黒豚と鹿をお届け致します。

黒豚ジャーキー20g
黒豚のモモ肉を使用しています。地場のお酒に漬け込み乾燥しています。無添加仕上げ。ビールやシードルなどのお酒にぴったりの商品です。

鹿肉ジャーキー20g
南信州で獲れた鹿肉を用い、無添加で作ったジャーキーです。地場の鹿肉を地場のお酒で漬け込み、乾燥しています。原材料は鹿肉、スパイス、お酒、醤油のみ。 ジビエ 素材の味を楽しんでいただけます。

黒豚ソーセージ140g
さんさんファーム立ち上げから最も人気の高いソーセージです。粗びきタイプ。天然の羊の腸に詰めています。当然、無添加仕上げです。薫り付けは、林檎の樹を使用してスモークしています。

鹿肉ソーセージ140g
南信州で獲れた鹿肉を用い、黒豚の肉とブレンドして作った無添加ソーセージです。黒豚単体のソーセージよりも細かく挽いているので、ジビエならではの味わい、黒豚ソーセージとはまた違った食感を楽しんでいただけます。天然の羊の腸に詰めており、薫りづけに自社の林檎の木を使用してスモークしています。

くまちゃん農園 3代目 熊谷拓也さん(35歳)

娘ひとり息子ふたりの三児の父。
下伊那農業高校卒業後、東京農業大学に進学、1年間休学しワーキングホリデービザを取り、オーストラリアで8カ月間過ごす。大学卒業後アメリカ農業研修制度に参加し、13カ月間アメリカの広大な果樹農場で働く。26歳で帰省就農。様々な地元青年組織に入り、仲間づくりと農業・育児に励む。


南信州増野地区は、戦後昭和22年頃の機械もない時代に鍬一本で開拓した果樹団地です。祖父ら先人たちの開拓精神と果樹への想いは脈々と受け継がれ、果物栽培100年の歴史を持ち、今では高品質の果物の採れる大産地となっています。ここ増野からの眺めは、南アルプス連峰が夕日に映えて美しいところです。

くまちゃん農園は約3haの果樹園を持つ家族経営の果樹園業農家です。6月のさくらんぼから、りんご、和梨、西洋梨を多品種に渡り栽培しています。標高650~750mに位置しており、伊那谷の肥沃な大地は、水はけの良さと空気の流れが70歳を超える立派な樹を育てます。また昼夜の温度差が美味しい果実を育み、実のしまりや酸味と甘味のバランスが良くジューシーな果物が生産できます。「さくらんぼ狩り観光」に力を入れて、中京方面から毎年3000人を超すお客様を受け入れています。

くまちゃん農園のさくらんぼは、「特別栽培基準に準じた栽培」をしています。防除は慣行の半分以下、除草剤、化学肥料は使いません。収穫後のポストハーベスト農薬使用はありません。


お客様・従業員の安全を最重視し、今シーズンのさくらんぼ狩り観光中止の決断をしました。永年作物は年に一度しか収穫できないので、できれば廃棄したくないのが心情です。なんとか全国のご自宅に宅配して、ひと粒でも多く食べて頂けたらと思っています。
また、さくらんぼ狩り観光ができない分、初めての試みとなる「オンラインさくらんぼ狩り」という未知の領域に、創意工夫をしていきたいと思っています。

こちらの商品をお届け!

「佐藤錦ともうひと品種(旬の完熟さくらんぼ)」
A、B、Sセットは、200gパック2つ入りが1箱。Cセットは、200gパック2つ入りが2箱となっています。
さくらんぼは生き物です。完熟したもの(味が乗ったもの)を発送させていただきます。クール宅配便でも温度変化によって劣化が始まるため、早めにお召し上がり頂ければ幸いです。

【参考外部リンク】
マルカメ醸造所
さんさんファーム

【イベント企画・実施】
あうたび合同会社(東京都知事登録旅行業第2−7472)
東京都北区赤羽1-59-8ヒノデビル4F
電話:03-6356-4461
担当:唐沢
メール:info@autabi.com

イベントお申込み

Pocket
LINEで送る