【3月12日】自宅で堪能する港町・焼津が誇る究極のランチ!本当にうめえもんだけを集めた魚三昧オンラインツアー

オンラインツアー参加のみ(500円)のプランもご用意しました!前日までお申込み可能です。

《焼津のうめえもん、みーんな食べてくりょー!》

静岡・焼津(やいづ)は水揚げ額5年連続日本一※の焼津港を擁する『さかなのまち』として知られ、遠洋漁業ではマグロやカツオ。目の前の駿河湾からはサバやイワシ、桜エビなどが水揚げされます。古くから海とともに生きてきたこのまちには、魚の目利きに優れ、高い技術を活かしてこだわりの水産加工品を作る生産者が数多く存在します。そんな水産加工業者を訪れ、おすすめの「本当にうめえもん」だけを味わう今回のオンラインツアー!

焼津の知るひとぞ知る「本当にうめえもん」を集めました。港町の活気あふれる焼津の生産者のみなさんを訪れたあとは、ご自宅で究極のランチを楽しみましょう!

※(株)時事通信社調べ/焼津漁協水揚高統計/小川漁協水揚高統計

あうたびオンラインツアーのポイント
◎お得な特産品セットが事前にご自宅へ届きます!
◎生産者さんと直接お話や交流ができます!
◎飲んで食べることで、生産者さんと地域を応援!

今回は、静岡県焼津市を訪れます

焼津市は静岡県中部に位置する、遠洋漁業や水産加工業が盛んなまちです。焼津の地名は古事記や日本書紀に登場する日本武尊(やまとたけるのみこと)が天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)で草をなぎ払い、火をかけて賊を滅ぼした神話に由来しています。市内には自慢のマグロ・カツオ・しらす・桜えび・地魚などの海産物を楽しめる『漁協直営の食堂』や『寿司・海鮮料理のお店』、さらには『特産の練り物が満喫できるおでんが自慢の居酒屋さん』といったおさかなグルメが楽しめるスポットがいっぱい!また魚市場の風情を楽しみながらお買い物ができる『焼津さかなセンター』や『ヤイヅツナコープ』、「温泉総選挙」リフレッシュ部門で3年連続全国第1位となった『焼津温泉』(日帰り・温泉宿)、江戸・明治時代の面影を残す山村集落『花沢の里』(国指定 重要伝統的建造物群保存地区)などもおススメのスポットです!

焼津港と富士山
焼津さかなセンター
特産品はまぐろ!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる