Go Toイベント対象あり!最大20%オフ!

【1月30日】ワインやジビエ!大分の美味いものと生産者を訪ねるオンライン旅

満員御礼となりました!ありがとうございました。

ツアー当日の動画を見る(YouTube)

募集中のイベントを見る

《次の旅先を見つける!あうたびオンラインツアー》

大分県の北部に位置する中津市・宇佐市・豊後高田市。自然豊かな3市を巡るオンランツアーを4回にわたり開催します!12月6日に大盛況で終わった豊後高田市、1月9日開催の中津市、1月17日開催の宇佐市に続き、いよいよ最終回となる今回は、中津市・宇佐市・豊後高田市の3市を巡ります。

ツアーはぶどうの産地として有名な宇佐市安心院町の地ワインでの乾杯からスタート。中津市の老舗醤油店、牡蠣、宇佐市のゆずごしょう、ジビエ製品、豊後高田市の大分県ブランド牛「豊後・米仕上牛」、大分県産いちご「ベリーツ」の生産者を訪ねます。今がまさに旬なご当地グルメがたくさん詰まったオリジナルのオンラインツアーをぜひお楽しみください。

<企画協力:おおいたノースエリア連携協議会>

おおいたノースエリア全4回シリーズ開催!
第1回 12月 6日(日)大分県豊後高田市 終了
第2回  1月 9日(土)大分県中津市 満員御礼!
第3回  1月17日(日)大分県宇佐市 終了
第4回  1月30日(土)大分県中津市・宇佐市・豊後高田市 満員御礼!

あうたびオンラインツアーとは?
地域応援特産品セットを購入するだけで、画面を通じて地域の人々と繋がり実際に旅している気分を味わえます。登場する方は地元の生産者さんで、照れながら方言が飛び出したりする、ゆるゆるほのぼのしたツアーです。このオンラインツアーを通じて、人と人が繋がり地域のファンとなり、実際に訪れるきっかけになれば幸いです。

あうたびオンラインツアーイメージ動画
ツアーへの参加は、無料オンライン会議システムZoomを使用します。パソコンまたはスマートフォン、タブレットがあれば、自宅に居ながら気軽に参加が可能です。背景を好きな画像に変えたり、顔を出さずに参加をすることも可能です。※Zoomを使ったことがない、やり方がわからないという方は、事前にサポート致しますので気軽にご連絡下さい。

あうたびオンラインツアーのメリット
◎他では買えないオリジナル特産品セットが自宅へ届きます!
◎飲んで食べることで、生産者さんを応援できます!
◎普段会うことのない生産者さんや地域の方を訪問し交流します!
◎自宅に居ながら、安心・安全・気軽に旅行気分を味わえます!
◎リアル旅行で会いたい人ができて、未来の旅行の楽しみが広がります。

イベントお申込み

お問い合わせ

ツアー当日の動画を見る(YouTube)

募集中のイベントを見る

大分県北部エリア(中津市、宇佐市、豊後高田市)
大分県の北部に位置する中津市・宇佐市・豊後高田市。

宇佐市は大分県の北部に位置しており、全国八幡社の総本宮である宇佐神宮と、前人未到の69連勝を成し遂げた昭和の大横綱「双葉山」生誕の地であるため「勝ちのまち」として有名です。また、九州一の広さを誇る「アフリカンサファリ」や九州華厳と呼ばれる「東椎屋の滝」など観光地も沢山。ワインやジビエなどご当地グルメも豊富にあり、食べる価値も見る価値も満載です。

中津市は、山国川の源流から河口まで続く、耶馬渓の渓谷美と城下町の歴史が織り成す魅力あふれるところです。山国川とその支流が美しい渓谷をみせる地域は様々な地域に分かれており、名勝耶馬渓としての渓谷美だけでなく、史跡も数多くあります。さらに、旅を彩る温泉も数多くあります。城下町中津は、福沢諭吉が幼、少、青年期を過ごした10万石の城下町です。福沢旧居には、彼が勉学に励んだ土蔵と業績を紹介した記念館があります。新・旧1万円札も展示しています。この他にも様々な歴史と文化を育んだ城下町のみどころがたくさんあります。

豊後高田市は、千年の時を越えて受け継がれてきた美しい自然、六郷満山(ろくごうまんざん)文化の歴史が織り成す豊かな風土、懐かしい気持ちが甦る「昭和の町」の古い町並みや何百年も続く伝統行事など、古き良き時代を知り、触れることができる町です。また、絶景スポットの「真玉海岸」、自然とアートが融合する「花とアートの岬 長崎鼻」では、心と体を癒す非日常的な新しい体験を味わうことができます。

◎開催日:2021年1月30日(
◎集合時間:13時(17時30分
終了予定)入退出自由
◎集合場所:パソコン・スマホ・タブレットの画面前
◎ツアー参加費:無料(1アカウント1地域応援セットの購入をお願い致します)
◎おおいたノースエリア応援セット(税・送料込み)

A おおいたノースエリアお試しセット:3,000円
・微発泡ワイン「マスカットベリーA」330ml (企業組合百笑一喜)
・ジビエソーセージ 鹿 5本入り ※冷凍 (安心院ソーセージ宇佐ジビエファクトリー)
・ゆずごしょうチューブ 30g(株式会社櫛野農園)
・豊後・米仕上牛 モモステーキ 200g ※冷凍(株式会社大分県酪食肉公社)
・特産いちご「ベリーツ」2パック(JAおおいた)
・ひがた美人 牡蠣のアヒージョ 1箱 (株式会社成美)
・フリーズドライお味噌汁 1個(むろや醤油)

B おおいたノースエリア満喫セット:5,000円
・小さなワイン工房「デラウェア」<白> 720ml (企業組合百笑一喜)
・ジビエソーセージ 鹿 5本入り ※冷凍 (安心院ソーセージ宇佐ジビエファクトリー)
・ゆずごしょう辛口 50g(株式会社櫛野農園)
・豊後・米仕上牛 モモステーキ 200g ※冷凍(株式会社大分県酪食肉公社)
・特産いちご「ベリーツ」2パック(JAおおいた)
・ひがた美人 牡蠣のアヒージョ 1箱 (株式会社成美)
・味噌ビーフカレー 200g(むろや醤油)
・フリーズドライお味噌汁 1個(むろや醤油)

C おおいたノースエリアお試しノンアルセット:3,000円
・オリジナル葡萄ジュース「あ・ん・じゅ」200ml(ワイナリーレストラン朝霧の庄)
・うどんや大黒 かやくご飯の素(鶏めし)150g 2合用(株式会社大黒)
・ジビエソーセージ 鹿 5本入り ※冷凍 (安心院ソーセージ宇佐ジビエファクトリー)
・ゆずごしょうチューブ 30g(株式会社櫛野農園)
・豊後・米仕上牛 モモステーキ 200g ※冷凍(株式会社大分県酪食肉公社)
・特産いちご「ベリーツ」2パック(JAおおいた)
・ひがた美人 牡蠣のアヒージョ 1箱 (株式会社成美)
・フリーズドライお味噌汁 1個(むろや醤油)

Dおおいたノースエリア満喫ノンアルセット:5,000円
・オリジナル葡萄ジュース「あ・ん・じゅ」500ml(ワイナリーレストラン朝霧の庄)
・うどんや大黒 かやくご飯の素(鶏めし)225g 3合用(株式会社大黒)
・ジビエソーセージ 鹿 5本入り ※冷凍 (安心院ソーセージ宇佐ジビエファクトリー)
・ゆずごしょう辛口 50g(株式会社櫛野農園)
・豊後・米仕上牛 モモステーキ 200g ※冷凍(株式会社大分県酪食肉公社)
・特産いちご「ベリーツ」2パック(JAおおいた)
・ひがた美人 牡蠣のアヒージョ 1箱 (株式会社成美)
・味噌ビーフカレー 200g(むろや醤油)
・フリーズドライお味噌汁 1個(むろや醤油)

※クール冷凍および冷蔵の2個口での発送となります。
※今回のツアーのためにご用意した応援セットであり通常よりお買い得な内容となっています。
※お酒は20歳になってから。

◎お申込み・ご参加の流れ
1.お申し込みフォームよりお申し込み(応援セットを選択)
応援セットはご入力をいただいた住所へのお届けとなります。

2.お振込先情報などをメールでご案内
autabi.com のドメイン解除お願いします※
お申し込み後、土・日・祝を除く2営業日以内に弊社からのご案内メールが届かない場合は、誠に恐れ入りますが「order@autabi.com」までご連絡お願いします。
お支払期限は、弊社からのご案内メール到着後、3営業日以内でご案内しています。
1月20日にお申し込みの方は、弊社メール到着後、翌日の午前中までにお支払ください。
お支払が遅れますと、ツアー当日までに商品が届かなくなる恐れがございます。

3.応援セットの発送
ご入金確認後、応援セットの発送までしばらくお待ちください。
応援セットはツアーの前日までのお届けとなります。発送元の都合上、お届けが早まる場合もございます。
応援セットの発送時に商品の伝票番号とオンライン交流会の接続用ID/パスワードをお知らせします。

4.ツアー当日は、応援セットを片手に生産者さんを訪問
途中入場退出自由となっています。お気軽にご参加ください。

◎今回のスペシャルゲスト
【宇佐市】企業組合 百笑一喜 代表理事 中山 講一さん、理事 荷宮 英二さん、理事 小野 龍也さん
【中津市】株式会社ムロヤ 代表取締役社長 菊池 徹さん
【豊後高田市】有限会社高田牧場 代表取締役 仲井 高志さん
【宇佐市】株式会社 櫛野農園 専務取締役 櫛野 光正さん
【中津市】大分県漁業共同組合中津支店 支店長 柳田 いずみさん
【豊後高田市】株式会社赤野農園 代表取締役 赤野 誠一郎さん
【宇佐市】安心院ソーセージ宇佐ジビエファクトリー 工場長 林 知志さん

<ツアーのスケジュール>

1月30日(土)

時 間内 容食 事
12:30受付開始
Zoom初体験の方は、お早めにログインしてみてください。
13:00宇佐市の企業組合百笑一喜の前に集合(画面の前にお集まり下さい)途中から参加や退場は自由です。
西日本有数のぶどう生産量を誇る宇佐市安心院町。企業組合百笑一喜代表理事の中山さん、理事の荷宮さん、小野さんにワインづくりのこだわりを伺います。厳選した安心院産ぶどう100%で作られた地ワインで乾杯!
ワイン
13:30中津市に移動し、むろや醤油を訪ねます。
享保元年(1716年)創業、中津市の老舗醤油店むろや醤油の菊池さんに醤油、味噌づくりのこだわりについてご紹介いただきます。
 味噌ビーフカレー&お味噌汁
14:00豊後高田市に移動し、高田牧場を訪ねます。
大分県のブランド牛「豊後・米仕上牛」は大分県産の飼育食料用米で育ち、安心安全で味もお墨付き。豊後高田市の(有)高田牧場代表取締役の仲井さんにおいしい牛肉づくりのこだわりについてご紹介いただきます。
 モモステーキ
14:30宇佐市へ戻り、櫛野農園を訪ねます。
西日本有数のゆず生産量を誇る宇佐市院内町。(株)櫛野農園では自社農園無農薬栽培で育てたゆずを自社で加工し、様々な商品を製造しています。専務取締役の櫛野さんに、ゆず商品へのこだわりとおいしい食べ方などご紹介いただきます。
ゆずごしょう
15:00中津市へ戻り、牡蠣小屋を訪ねます。
日本初、干潟で作られる牡蠣「ひがた美人」。大分県漁業協同組合中津支店支店長の柳田さんに生産のこだわりや美味しい食べ方についてご紹介いただきます。
 牡蠣のアヒージョ
15:30豊後高田市へ戻り、赤野農園を訪ねます。
豊後高田市のいちご農園(株)赤野農園代表の赤野さんに今が旬のいちごづくりへのこだわりを伺います。
 ベリーツ
16:00最後に宇佐市の安心院ソーセージ宇佐ジビエファクトリーを訪ねます。
安心安全で美味しいジビエ製品を生産する安心院 ソーセージ宇佐ジビエファクトリー工場長の林さんに製品の製造工程をご案内いただき、こだわりについてご紹介いただきます。
 ジビエソーセージ
16:30オンライン懇親会
生産者、観光関係者を交えたオンライン懇親会
17:30 ツアー終了(中締め)
二次会として引き続きZoom環境を開放しますので、参加者同士の自由な交流をお楽しみください。

※時間は目安となります。内容に関しても天候や現地事情、進捗状況により、適宜変更をさせていただく場合がございます。

開催日時2021年1月30日()13時〜(17時30分終了予定)
ツアー代金無料ですが、1アカウント1応援セットのご購入をお願い致します。
応援セット価格Aセット3,000円 、Bセット5,000円、Cセット3,000円、Dセット5,000円のいずれかをお選び下さい。
募集人数35名→40名
キャンセル規定ご入金後のキャンセル・ご返金は承れませんので予めご了承下さい。
受付締切商品発送の都合上、1月20日(水)までとさせていただきます。
※沖縄・離島の方は、送料及び締切日が異なりますのでお問い合わせください。
環境についてテレビ会議ツール(Zoom)を用いて開催します。Zoomの利用は無料ですが、事前にダウンロードをいただく必要があります。スマートフォンでのご参加も可能ですが、安定したWi-Fi環境のある場所でのご参加をおすすめします。
※Zoomを使ったことがない、やり方がわからないという方は、事前にサポート致しますので気軽にご連絡下さい。

イベントお申込み

お問い合わせ

<生産者紹介>
【宇佐市】企業組合 百笑一喜 代表理事 中山 講一さん、理事 荷宮 英二さん、理事 小野 龍也さん

左から荷宮さん、小野さん

ふるさとをこよなく愛し、「“農”を通じて故郷を守る」を社是に活動する企業組合の百笑一喜。「地元ぶどう100%のワインを造りたい。ワイン醸造を通じて故郷を元気にしたい」との願いから、2010年、小さなワイン工房をオープンさせました。地域に親しまれ、愛されるワイナリーに成長するように今後も努力し続けます。

安心院産ぶどうを一つ一つ手選りし、良いぶどうの手搾り果汁だけを使って、個性派の地ワインを販売しています。上から圧力をかけるだけで絞る搾汁機「バスケットプレス」を採用したりとできるだけブドウやワインにとってストレスの少ない環境で醸造しています。

安心院盆地の寒暖差が育てる美味しいぶどうそのものの味わいがしっかり残り、まるでぶどうを食べているようなフルーティなワインです。

微発泡ワイン「マスカットベリーA」330ml Aセットのみ

発酵を途中で止め、ぶどうの糖度を残し、アルコール度数を5%程度に抑えた新しい甘口ワイン。自然の炭酸ガスを含む微発泡性で、ジュース感覚で食事と一緒に楽しめると女性に人気です。

小さなワイン工房「デラウェア」<白> 720ml Bセットのみ

フルーティですっきりとした飲み口のやや辛口の白ワインで、白身のお魚料理、魚介類などにぴったり。タンクから詰めたてのナチュラルな逸品をどうぞ。

【中津市】株式会社ムロヤ 代表取締役社長 菊池 徹さん

黒田官兵衛が初代城主として栄えた豊前中津。1716年(享保元年)に創業以降、時の藩主、小笠原公、奥平公に御前醤油を献上し、御用商人として抱えられ広く豊前の各地でご愛用いただいている歴史ある醤油蔵です。(大分県で2番目に古い醤油蔵)

しかし、一昨年、先代が逝去し一時は300余年の歴史に幕を閉じようとしていましたが、親族で協議し、なんとか店を閉めることなく店舗のみの販売で細々と運営することが出来ております。新商品の開発で新規のお客様にむろや醤油を知っていただき、お醤油も利用していただけるよう頑張っております。

むろや醤油は享保元年(1716年)創業。300年余の歴史は、中津市内では最も古く、全国的にも希少です。今でも伝統の味を守り続けています。

フリーズドライお味噌汁 1個 全セット共通

長期熟成の味噌を使用したお味噌汁です。ほうれん草の食感と味噌の上質な味わいが口の中で融合し、お味噌汁を食べるだけで心から幸せになる商品です。

味噌ビーフカレー 200g B・Dセット

味噌は通常の味噌ではなく長期熟成のお味噌を使い、少し辛めの味わい深いカレーとなっております。味噌が前面に出すぎず、レトルトカレーとは思えない商品となっております。

【豊後高田市】有限会社高田牧場 代表取締役 仲井 高志さん

保育士等の仕事を経て平成14年に牧場に戻り、4年間様々な経験を積んだ後、平成18年より代表取締役に就任しました。

祖父が昭和45年に高田牧場を設立した後、父が近隣農家の離農により全経営を継承する形で規模を拡大。現在では、交雑種1,100頭、黒毛和種50頭を飼養し、年間600頭の牛を出荷しています。

豊後・米仕上牛の餌に使用する飼料用米は、耕作放棄地や耕作放棄地になりそうな水田を活用して作っており、その飼料米を食べた「美味しくて安心安全な牛肉」の生産に日々取り組んでいます。

豊後・米仕上牛 モモステーキ 200g 全セット共通

大分県産の飼育食料用米で育ち、安心安全で、さらに味もお墨付き。ほどよいサシの赤身で、霜降りの芳醇な香りに赤身本来のうま味があわさって、健康志向にあった肉質がお楽しみいただけます。

【宇佐市】株式会社 櫛野農園 専務取締役 櫛野 光正さん

写真左が櫛野さん

もともと院内町には特産品がありませんでしたが、昭和48年に現社長である櫛野正治さんが行政から「柚子」をまちの特産にしたいとの要望を受け、事業を開始しました。当初はご両親の反対もありましたが、強い信念のもと柚子の生産を続け、現在では国内にとどまらず、オーストラリアにもゆず商品を出荷し販路拡大を行っています。ゆずは宇佐市のみならず大分県を代表する名産の一つとなっています。

カボスと並び柚子の生産が盛んな大分県。宇佐市院内町で柚子を栽培しているのが「櫛野農園」です。約40年前から柚子団地を営み、平成17年に会社を設立。現在では、市内3か所の段々畑に約1,200本もの柚子を育てています。化学肥料の低減と堆肥による安全な栽培から加工までを一貫して行うことにより、安心して美味しく食べることができる柚子製品を生産しています(平成16年大分県エコファーマー認定農園)。

中でも人気なのが「ゆずごしょう」。青柚子とトウガラシをそれぞれ塩漬けし、低温貯蔵倉庫で数か月から半年ほど寝かせた後、柚子とトウガラシを合わせて石臼ですり潰すことで出来上がります。辛さや塩加減はやや控えめですが、ふわっと爽やかな香りが広がり、鍋物はもちろん刺身や焼き鳥などにも相性抜群の調味料です。

ゆずごしょうチューブ 30g A・Cセット

青ゆずの皮と、青とうがらしをじっくり塩で熟成させた豊かな香りとほどよい辛味が楽しめる当農園自慢のゆずごしょう。刺身や鍋などと相性ぴったりで普段使いに最適なチューブタイプです。

ゆずごしょう辛口 50g B・Dセット

昔ながらの手法を再現し、青く実ったゆずの皮を塩漬けしてじっくり熟成。熱が加わらない石臼を使って練り上げるなど、ゆずの命である香りを大事にしています。青とうがらしの配分を多めにしたピリ辛ゆずごしょうです。

【中津市】大分県漁業協同組合中津支店 支店長 柳田 いずみさん

ひがた美人は、日本三大干潟の「中津干潟」で、最先端の技術で養殖された牡蠣です。そんな「ひがた美人」をお手軽に食べていただきたいと始めたのが、産地小祝漁港に特設されるカキ小屋「美人小屋」です。ここでは、ひがた美人を蒸し牡蠣で提供するのが定番、地元で水揚げされる魚介類のメニューも豊富で、毎年多くのお客様で賑わっています。

ひがた美人が、専用の籠(バスケット)で、波や風に揺られながら育つ姿は、まるで海のゆりかご。しかし、1日2回の干潮時には空気中にさらされ、過酷な環境にも耐えています。そのため、小ぶりながらも貝柱はしっかりと甘く、身も濃厚な味わいとともに、香り高い出来栄えとなっています。

ひがた美人 牡蠣のアヒージョ 全セット共通

大分県産のバジル・パプリカを使用。具材を加えてアヒージョやパスタにしてもGood!

【豊後高田市】株式会社赤野農園 代表取締役 赤野 誠一郎さん

女性スタッフに囲まれた右下が赤野さん

大学卒業間際まで数学の教師を目指していました。大学での様々な出会い、経験を経て26歳までIT関係の仕事に従事した後、親の高齢化に伴いUターンで苺農家を継ぎました。

当初は、家族で出来る範囲の面積で栽培していましたが、自分も結婚、子育てをするなかで、家庭の時間を作れる“サラリーマン農業”を目指し、規模を広げてきました。苺は夏の仕事が少ないことから、夏休み期間中、子育て時間を確保しやすく、子育て世代の方との相性が良いので、多くの女性スタッフが活躍しています。

特産いちご「ベリーツ」2パック 全セット共通

昨今群雄割拠な様相の苺の品種ですが、大分県が初めて品種登録を申請して生産を開始したのがベリーツです。赤野さんも育種を行っていた大分県の試験場に足繁く通い、これなら消費者も大変喜んでもらえる品種だと思い登録するよう働きかけました。本格販売も3年目を迎え、まだ技術的な部分に大きな課題もありますが、見て良し、味良し、香りも良しのベリーツをお召しあがりください。

【宇佐市】安心院ソーセージ宇佐ジビエファクトリー 工場長 林 知志さん

写真中央が林さん

「イノシシやシカなどの害獣をただ廃棄するのではなく、新たな資源としてのジビエ食材を有効活用することが使命であり、大切な方の健康を第一に考えた食肉加工を世に広げたい」。造り手の方々による強い信念のもと、「安心」「安全」「美味しい」ジビエ製品が造られています。

安心・安全な食材の提供を目指し、地産地消の商品を開発している「安心院ソーセージ 宇佐ジビエファクトリー」。もともと食肉加工を行っていた同社運営企業に行政からジビエ利活用について依頼があったことにより、獣肉加工施設の運営を開始しました。

素材本来の味を最大限に引き出した新食感の「安心院 生ソーセージ」は安心に最善を尽くした人気の無添加品です。地元で獲れる鹿と猪のうち良質なものだけを厳選して原料にしており、宇佐では唯一、また全国的にも希少なジビエ加工の基準(国産ジビエ認証取得)をクリアした専用の自社工場で、専門知識と技術を持った職人が適切に処理しているため、臭みもなく子どもでも美味しく食べられます。(宇佐ブランド認証品)

ジビエソーセージ 鹿 5本入り  全セット共通

右の鹿肉ジビエソーセージをお届けします

地元で獲れる鹿と猪のうち良質なものだけを厳選して原料にしています。専門知識と技術を持った職人が適切に処理しているため、臭みもなく子どもでも美味しく食べられます。もちろん、これらも無添加仕上げの安心・安全品質です。

<こちらの商品もお届けします!>

オリジナル葡萄ジュース「あ・ん・じゅ」(ワイナリーレストラン朝霧の庄) C・Dセット

Cセットはこちらの200ml、Dセットは500mlが届きます。

ぶどうが名産の宇佐市安心院町。ぶどう本来のおいしさをのみを味わって頂ける様に、とにかく『濃さ』にこだわって作った市内人気店舗のワイナリーレストラン朝霧の庄オリジナル葡萄ジュースです。

Cセットは写真の200mlの商品、Dセットはもう少し大きな瓶に入った500mlの商品が届きます。

うどんや大黒 かやくご飯の素(鶏めし)225g 3合用(株式会社大黒) C・Dセットのみ

厳選した若鶏を、仕入れたその日の内に調理。味付けには、宇佐市長洲の漁師町で作られるコクと甘みのある醤油を効かせています。どちらの商品も、隠し味のはちみつがコクと照り、ほんのりした甘みを加えています。

作り方は簡単で、炊きたてご飯に混ぜるだけ。冷めても美味しいので、お弁当や行事ごとのおにぎりなどにも最適です。

【外部参考リンク】
大分県漁業協同組合中津支店 https://jf-nakatsu.brtnet.jp/
株式会社櫛野農園 http://kushino-nouen.com/
有限会社高田牧場 http://takadabokujo.oita.jp/home/
中津耶馬溪観光協会 https://nakatsuyaba.com/
宇佐市観光協会 http://www.usa-kanko.jp/
昭和の町・豊後高田市公式観光サイト https://www.showanomachi.com/

【イベント企画・実施】
あうたび合同会社(東京都知事登録旅行業第2−7472)
東京都北区赤羽1-59-8ヒノデビル4F
電話:03-6356-4461
担当:唐沢
メール:info@autabi.com

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる