モニターツアー第二弾を開催致しました!

あうたび代表の唐沢です。
11月19日~1泊2日にて、2回目のモニターツアーを行い、今回も多くの方にご参加をいただきました。
まずは、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。
また、ご協力いただいた民宿湯の華の小泉さん、猟師の鈴木さん他、地元の皆さまに心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
当初の予定から少し変更となり、地元の猟師さんが主催する「ジビエを食べる会」に参加させていただいたり、和太鼓の発表会を見学させていただくなど、予定した以上に充実した内容となりました。

今回のメインだったのがジビエBBQ。宿の庭先で猟師さんをゲストにバーベキューの予定でしたが、急遽猟師さんの計らいにより、不定期で開催されている「ジビエを食べる会」にご一緒させていただきました。

お邪魔するとさっきまで生きていた野生のシカやイノシシ、クマが目の前で捌かれ、みるみるうちに肉の塊になっていく光景を目の当たりにしました。一瞬目を覆いたくなりましたが、淡々とさばいている猟師さんや地元の皆さんの姿を眺めているうちに、命を頂くということの意味を改めて考えさせられました。

今回お世話になった猟師さんの狩猟スタイルは忍び猟。一般的な狩りは犬で追い詰めながら獲物を射撃します。犬に追い掛け回されることで、かなりのストレスとなり肉質が大きく低下してしまうそうです。忍び猟では、獲物(主に鹿)の餌場や獣道で待ち伏せするか、餌付けをして狙い撃ちします。近づいてきた獲物の頭だけを確実に狙い撃ちすることにより、痛みを感じることなく、苦しませないように捕獲しているそうです。そうして捕まえた貴重な命をいただきながら、猟師の仕事、鳥獣被害のこと、静岡のことなど、本当に沢山のお話を聞くことができました。

まずは、集合場所の有東木(うとうぎ)の「食堂うつろぎ」にて、名物のさびめし定食を満喫。新鮮なわさびをご飯にたっぷりのせて美味しくいただきました。


MUSHしむら農園さんでは、しいたけ狩りを体験。志村さんから椎茸の栽培方法について詳しくお話いただきました。新鮮なしいたけは、生食も可能と言うことでパクリ。しっかりとしいたけの味がして美味でした。


お待ちかねの温泉は、梅ヶ島で一番大きな宿「梅薫楼」さんのお風呂へ。宿のお父さんがごちそうしてくれた、自家製梅酒が最高でしたね!


温泉の後は、いよいよメインイベント、ジビエBBQへ。地元の皆さんなど総勢約20名が集まりジビエを食べる会となりました。参加者は、猟師さん、ジビエカレーショップのご夫婦、ジャム屋さん、県職員さん、大道芸ボランティアのカップル、ベーコン屋さん、近所の方、子どもたち。とても賑やかな会となりました。

クマ肉のすき焼き、猪鍋、シカのローストなどをたっぷりといただきました。特にクマ肉のすき焼きは絶品で、地元の方でも滅多に食べれない貴重なものでした。都会で食べたら超高級品と思われる新鮮3大ジビエを満喫しました!!!!本当にこんなに美味しいジビエをいただいたのは初めてです。生き物に感謝。

翌朝、小泉さんのガイドで、静岡県と山梨県の県境へ。地元の人のガイドで散策すると楽しですね。皆さんの日頃の行いが良いせいか、この日の富士山の眺めは最高でした!!!!しかも、雲海がここまで広がっている光景は、地元の方でもほとんど見ることはないそうです。本来なら、雲海のある付近には山梨県身延町が見えらしいです。

最後に静岡おでんの昼食を食べて、小泉さんが出演する和太鼓のイベントを見学させていただきました。ご参加いただいた皆さま、オクシズの皆さま本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今回も多くの地元の人と繋がることが出来ました。人と繋がることで、その土地のこと、食べ物、文化、歴史、方言まで、ガイドブックには無いリアルな体験ができます。ストーリーを知ることで、その野菜はより美味しく、その人をより身近に感じる事ができます。高価な温泉旅館やホテルに宿泊する旅も良いですが、人と繋がる旅ほど心が温まり、豊かになる旅は無いと思っております。

日本中の素敵な人に出会う旅。あうたび。
現在、色々な地域の皆さんと旅の企画を練っております。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

イベントお申込み

Pocket
LINEで送る