ハンモックで寛ぐ鈴木さん

海と山がとにかく近いんです!!

【あうたび只今準備中】

あうたび代表の唐沢です。
今回は、伊豆半島の松崎町です。
松崎町は、西伊豆町と南伊豆町の間にある、海・山・川の美しい素敵なところです。
とにかく、海と山が近すぎます!!
こんな美しい景色を眺めながら暮らしてみたいですね。

松崎町の海と山

松崎町の海と山

その松崎町で、とんび農園を営む代表の鈴木さんを訪ねて来ました。
とんび農園では、有機栽培で黒米、赤米、緑米の古代米やハーブを作っています。
他にも、鶏を平飼いして新鮮な卵も出荷しています。

「農業には出口こそ大切」という考えから、農作物を加工食品にしたり、ハーブを使った面白い取り組みも進めており、新しい農業のあり方について自ら実践、挑戦されています。

ニワトリと鈴木さん

元気なニワトリと元気な鈴木さん

「せっかく来てもらったんだから、伊豆のうまいものを食べましょう!」と、お誘いいただき夕食に出かけたのですが、台風の後だったこともあり臨時休業、定休日、満席などで夕食難民に・・・。

「じゃあ、スーパーでこの土地ならではの惣菜やつまみを買って、民宿で一杯やりませんか!」
地元の人と一緒に「カツオのハラミ、これ旨いんだよー!東京じゃあ売ってないでしょ。」などと、教えていただきながら買い物をする。
こんな贅沢で楽しい買い物は他にないですね!

お酒を飲みながら、松崎での暮らしのこと、農業のこと、移住のこと。。たくさんお話を聞く事ができました。
夜遅くまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
詳しくは、本編でご紹介しまーす。

笑顔が素敵な鈴木さん

笑顔が素敵です。

松崎の帰り道、戸田にあるソースが自慢の民宿「峯松」さんに立ち寄りました。
初めて訪れた私を町の色々なところへ案内して下さいました。
戸田から車で10分ほど北にある井田という町のご住職も紹介していただき、ありがたいお話も聞く事ができました。

あうたびは、出会いや縁を大切にどんどん活動の輪が拡がっていきます。
また、会いに行きたい人が増えました(^^)

イベントお申込み

Pocket
LINEで送る