あうたび研修

【貴社ではこんなことはありませんか?】
✔ 世代間のギャップや遠慮があると感じている。
✔ 組織内の纏まりが無かったり、人間関係が上手く行ってないと感じている。
✔ たまに行う仕事上がりの飲みニケーションに限界を感じている。
✔ 社員旅行はあるが、参加者が限られる、決まったメンバーで行動するなど、全体の親交が深まらない。

【あうたび的 研修旅行のポイント】
◯ 普段触れあう機会のない、異なる価値観や情熱を持った素敵な田舎の人に会える。
◯ 都会の会社生活では見られない、いつもと違った仲間の姿に会える。
◯ 心身ともにリフレッシュできる環境で、素の自分、素の仲間と向き合う自分に会える。
豊かな自然の中、共同作業や地元の人との交流を通じて、コミュニケーション力の向上や、チームの絆を強めるお手伝いをいたします。

【あうたび的 研修旅行のメリット】
あうたび的研修旅行は、ただ研修の受け入れ先を斡旋するだけではありません。スタッフが何度も現地を訪問し、地元の方々と信頼関係を構築した上で実施します。そのため、地元の方との距離感が圧倒的に近く、人見知りの参加者の方でも、容易に地元の方と打ち解けることができます。
また、参加者の皆様、送り出す企業様、現地受入先すべてにメリットがある形で実現することを目指しています。


【お気軽にお問合せください】
これから比較・検討したい、というご担当者様もinfo@autabi.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。また、具体的なお問い合わせやご相談は、下記のお問い合わせフォームよりお送り下さい。

団体用お問合せフォーム

【例えばこんな研修が出来ます】
<農村を活用した研修旅行> 株式会社ウイング様 2018年10月福島県二本松市で開催
ワイナリーでの醸造体験。リンゴ収穫作業、洗浄、圧搾、瓶詰め、ラベル貼りまで完全にオリジナルのシードル(りんごのワイン)作りを行いました。地元の起業家の講話、農作業、農や食の学び、農家民宿で地元の人と交流など。

◎参加者の声
・共同作業を通じて、他のメンバーの多様な側面を知ったことで、チームワークの強化や社内の風通しが良くなった。
・自然の中で過ごせたので、五感が刺激を受けリフレッシュすることが出来た。
・食や農業について色々と学び、自分や家族の健康への意識が高まった。
・普段話すことない農家さんや自分と違う職業の方との交流が新鮮だった。

◎企業担当者の声
・社員同士の連携が強化され、チームの総合力が高まった。
・震災復興支援や地方活性化など社会貢献ができた。
・特色ある研修内容で、新卒採用や取引先へのアピールができる。

とり急ぎ話を聞いてみたい、まだ何も決まってないというご担当者様もinfo@autabi.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。また、具体的なお問い合わせやご相談は、下記のお問い合わせフォームよりお送り下さい。

団体用お問合せフォーム

Pocket
LINEで送る