Go Toイベント対象あり!最大20%オフ!

【12月4日】福島の有機農家と郷土料理を体験!地ビールとワインを味わうオンラインセミナー

満員につき、若干増枠しました!残りわずかです!

《ふくしま県北移住セミナー。農村で活躍する有機農業家に会いに行こう!》

福島県県北地方へ移住し、新規就農をご検討の方向けのオンラインセミナーを開催します!
移住を検討する際に、大切なことは、まず『人との繋がり』ではないでしょうか?
今回の移住オンラインセミナーは『人との繋がり』をテーマとし、人と環境にやさしい有機農業や6次化に成功している先輩移住者とオンラインで交流したり、郷土料理を作るなどの体験を交え、福島県の農村地域を感じていただけるイベントです。

官僚の地位を捨て福島に移住し新規就農、酒好きが高じてビール造りや地域のワイナリーまで立ち上げた関 元弘さん。そして、関さんの元で研修を受け、今年4月に独立を果たした菅野 大地さんにご出演頂きます。しっかり稼ぐ農家が稼げる農業の秘訣を包み隠さずお伝えします!

また、出演者が作っている農産物や農家が作るクラフトビールやワインなどを事前にご自宅へお送りします。当日は、届いた特産品をご自宅で味わいながら、福島へ思いを馳せてみませんか?

人に会う旅をテーマに、地域の魅⼒を発掘してきた『あうたび』がご案内する移住オンラインセミナーです。
なかなか一歩が踏み出せない方、コロナ禍で現地に下見に行けない方、まずはオンラインで福島の皆さんと繋がってみませんか?

お家にいながら、福島のお酒と郷土料理を味わい、生産者さんと交流しましょう!

※このイベントは、ふくしま県北移住セミナー事業として開催されます。

今回は、福島県二本松市を紹介します

福島県県北地方は、福島市、二本松市、伊達市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村の4市3町1村(計8市町村)で構成されており、宮城・山形両県と接する地域です。エリア内を南北に縦貫する形で阿武隈川が流れ、その流域に信達平野(福島盆地)が広がり、西側には磐梯朝日国立公園の一角を占める吾妻・安達太良連峰が連なる奥羽山脈、反対の東側にはなだらかな阿武隈高地が続く自然豊かなエリアです。

今回は、県北地方の中で、二本松市(東和地区)を訪問します。養蚕が盛んだった地域で、昔から農薬を使用しない農業が行われており、今では有機農業の先進地として知られています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる