【3月13日】屋久島・奄美大島2つの世界自然遺産周遊と地域の人々に出会うオンラインツアー(食と焼酎編)

《4つのテーマで巡る2つの世界自然遺産、屋久島・奄美大島》

鹿児島県の2つの世界自然遺産、奄美大島と屋久島をつなぐオンラインツアーを計4回に分けて開催します!2つの世界自然遺産の違いをご紹介しつつ、「食文化」「焼酎」「工芸品(クラフト)」「まち歩き 」と4つのテーマに分け、それぞれの島ごとの違いを感じてもらう内容となっています!

ビデオ会議システムZoomを用い、全て生中継で案内。各回一つのテーマにしぼって2つの島を案内し、希望者にはそれぞれの特産品を事前にご自宅へお届け。「奄美大島→屋久島」の周遊ルートをオンラインで疑似体験していただくと共に、ただ画面を見るだけではなく、実際にご自宅で飲んで食べて体験することができるオンラインツアーです。

★ご参加の方全員に、奄美大島または屋久島のちょっとした特産品と観光パンフレットをプレゼント!★

【第一回】3月13日(日)10:00〜12:00 奄美大島と屋久島の食文化に触れる旅
【第二回】3月13日(日)13:00〜15:00 奄美大島と屋久島の焼酎を学ぶ旅
【第三回】3月20日(日)10:00〜12:00 奄美大島と屋久島の工芸品を体験する旅
【第四回】3月20日(日)13:00〜15:00 奄美大島と屋久島のまち歩きを楽しむ旅

<企画協力:鹿児島県>

今回は、鹿児島県の屋久島と奄美大島を訪れます

鹿児島県は、令和3年7月の奄美大島・徳之島の世界自然遺産登録により、日本で唯一の2つの世界自然遺産を有する県となりました。日本で初めて世界自然遺産に登録された屋久島と、新たな世界自然遺産である奄美大島は、豊かで美しい自然やそこに息づく独自の文化など、それぞれの島が持つ魅力に溢れています。この2つの世界自然遺産の島を結ぶフェリーを利用すれば、各島をゆっくり満喫できる充実した島旅が可能です。

現地ガイドのご紹介

一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 事務局長 境田 清一郎さん

ホテル支配人約20年、常務取締役となり、営業統括、観光協会の観光部会長、市議会議員で地域活性化に取り組む中で、マーケティングやマネジメント業務に従事し平成30年4月より現職。 組織の司令塔として、官民連携で広域的な世界自然遺産観光振興を推進、多言語ガイドマップ作成、着地型・体験商品造成などインバウンド対応の事業実施とWebサイトを活かしたマーケティング等に取り組んでいます。

油井岳から大島海峡を望む(写真協力:公益社団法人 鹿児島県観光連盟)
崎原ビーチ海水浴場(写真協力:公益社団法人 鹿児島県観光連盟)

奄美群島は、鹿児島の南方380~580キロメートルの海上に点在する8つの有人島(奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)から成り立ち、亜熱帯の自然には固有種も含め、珍しい生き物も多数生息しています。「ハブ」が生息する島、サンゴが隆起してできた島、世界に誇る鍾乳洞が地下に広がる島など、それぞれの島に魅力的なポイントがたくさんあります。独自の文化を育んできた奄美群島の魅力をご案内します!

シェリーココ & #屋久島勝手に 観光大使 伊藤 梓さん

大学生時代に旅行で初めて屋久島を訪れ、2018年になんと静岡から屋久島へと移住。屋久島の魅力がつまったアクセサリーなどの販売を中心に、観光案内もできる土産店「シェリーココ」の店主を務めつつ、インスタグラムにて「#屋久島勝手に観光大使」というハッシュタグとともに、大好きな屋久島の美しい海と島の魅力を伝えています。今回のオンラインツアーでは、屋久島のガイドとして、世界自然遺産である屋久島の魅力をご紹介します!

白谷雲水峡付近(写真協力:公益社団法人 鹿児島県観光連盟)
屋久島永田いなか浜

1993年に白神山地とともに日本初の世界自然遺産に登録された屋久島。日本列島の南に位置しているにもかかわらず、標高約2,000mの山もあるなど、起伏に富んだ地形が広がり、亜熱帯から冷温帯の植生分布が見られるなど、豊かな自然が残ります。総面積の90%を森林に囲まれ、周りにはもちろん美しい海!“雨の島、虹の島”屋久島。自然 はもちろんのこと、魅力溢れる屋久島をご案内します。

《二つの島をフェリーでつなぐ鹿児島航路》

2018年から鹿児島航路において「フェリー波之上」の上り便による屋久島寄港が開始され、2021年には「フェリーあけぼの」も加わり、金曜日の上り便のみの寄港が実施されています。(3月までは屋久島への寄港はありませんが、4月から寄港を予定しています。)これにより奄美大島と屋久島をフェリーで周遊できるようになりました!奄美大島を21:20に出発し、船内泊を含め、屋久島へは早朝4:40に到着するので、2つの島を思う存分楽しむことができます。

奄美大島ではマリンスポーツやしま歩きを楽しみ、しま料理と焼酎を夜まで満喫し、屋久島到着後に、早朝から森林セラピーに参加した後は、トレッキングや伝統工芸に触れたりといった楽しみ方が可能です。今回のオンラインツアーで2つの島の魅力に触れ、地元の人々と出会い、ぜひ知り合いに会いに行くような気分で、実際に足を運んでいただけたらと思います!

お申込み・ご参加の流れ

1.申込みボタンよりお申し込み
応援セットはご入力をいただいた住所へのお届けとなります。
お支払いは、クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイがご利用いただけます。

2.受付完了メールが届きます(自動送信)
※hello@stores.jpのドメイン解除お願いします

3.特産品(地域応援)セットの発送
特産品はイベント2日前〜当日(午前中)までにお届けします。※お届けが早まる場合もございます。
発送時に商品の伝票番号とオンライン交流会の接続用ID/パスワードをお知らせします。

4.イベント当日は、開始時間までにZoomへログイン下さい。
特産品を片手に生産者さんを訪問!途中入場退出自由となっていますので、お気軽にご参加ください。

あうたびのオンラインツアーとは?

画面を通じて地域の人々と繋がり実際に旅している気分を味わえます。登場する方は地元の生産者さんで、照れながら方言が飛び出したりする、ほのぼのしたツアーです。このオンラインツアーを通じて、人と人が繋がり地域のファンとなり、実際に訪れるきっかけになれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる