【8月21日】ここも東京!多摩オンラインモニターツアー第1弾・夏休み探検ツアー~モノレールの車両基地と動物園の裏側へ!~

《ここも東京!ふらっと行ける、ふらっと行きたい多摩》

都心部からのアクセスも良好で、豊かな自然と多様な文化が息づく東京・多摩エリア。そんな多摩の魅力を全3回に渡りオンラインツアーでご案内します。普段見ることのできない施設の裏側を探検し、そこで働く人たちのお話を聞くことができるスペシャル体験ツアーです。

今回のツアーでは、多摩エリアの中央部を南北に縦断する多摩モノレールの車両基地と、南多摩エリアに位置する多摩動物公園の2施設より、ライブ配信にてお届けします。オンラインツアー後、ウェブ形式のアンケートをお送りします。ツアーの感想やご意見をお聞かせください。アンケートにご協力いただいた方全員に、ツアー終了後に素敵な旅のお土産をお届けします♪お楽しみに!

《東京都多摩エリアって?》

東京都の西側に位置し、30市町村からなる多摩エリアは、豊かな自然が広がる西多摩エリア、暮らしやすい環境が整った南多摩エリア、多様な文化が息づく北多摩エリアで構成されています。

◎開催日:2022年8月21日(
◎集合時間:14時(15時20分頃終了)
◎集合場所:パソコン・スマホ・タブレットの画面前
◎ツアー参加費:500円(1アカウントで親子、カップルでのご参加も可能です)
◎募集人数:100名(100アカウント)※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。

◎募集締め切り:8月20日()23時59分

《参加条件》

本事業は、東京の多摩地域の魅力を実感していただき、多摩への理解を深めていただくため実施する特別企画です。東京都の委託を受けて公益財団法人東京観光財団が企画したモニターツアーとなります。ご参加に関して、下記の条件に同意いただけることを参加条件とさせていただきます。

・ツアー当日にZoomにて、ご参加いただける方(途中退席不可)
・ツアー後のアンケートにお答えいただける方
・ツアー終了後、アンケートに回答いただいた方へ謝礼として2,000円相当のお土産をお送りいたします。
※アンケートはウェブ回答形式です。回答方法やフォーマットは、ツアー内でご案内いたします。
※複数名で1アカウント利用の場合、アンケート回答後のお土産プレゼントは1セットとなります。

アンケートにご協力いただいた方全員に、
ツアー終了後、多摩のお土産をお送りします!

※複数名で1アカウント利用の場合、アンケート回答後のお土産プレゼントは1セットとなりますのでご了承ください。

「駅名標キーホルダー」
多摩モノレール各駅の駅名標を小さく再現したキーホルダー。どこの駅になるかは届いてからのお楽しみ!

「ペーパークラフト」
リアルさが人気の多摩モノレールのペーパークラフト。ご家族皆さまでお楽しみください。

「プラカップ」
モノレールが描かれた少し大きめのプラカップ。オレンジ色で男の子にも女の子にも大人気!

「どうぶつすごろく」
すごろくを楽しみながら様々な動物のことが学べるボードゲーム。動物探しの旅へレッツゴー!

当日の流れ

時 間内 容
13:45受付開始
Zoom初体験・初心者の方は、お早めにログインしてみてください。
14:00多摩モノレールに集合(画面の前にお集まりください)
あうたびより挨拶とツアー中の注意点についてご案内。
14:05まずは多摩モノレールの車両基地を訪れます!
普段見ることのできない車両の床下や運転台をご案内するほか、営業終了後に点検などを行う工作車についてもご紹介します。
14:40次は多摩動物公園へ!
昨年オープンしたばかりの「アジアゾウのすむ谷」、新たなキリン舎での展示に向けて現在準備中のアフリカ園「キリンエリア」から動物園での動物たちのくらしぶりを紹介します。
15:15今後の多摩オンラインツアーのご紹介
15:20オンラインツアー終了
※時間は目安となります。内容に関しても現地事情や進捗状況により、適宜変更をさせていただく場合がございます。

開催概要

開催日時2022年8月21日()14時〜(15時20分頃終了予定)
参加費500円 ★イベント後アンケートにご協力いただいた方全員に2000円相当のお土産をプレゼント!
募集人数100名(100アカウント)※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
キャンセル規定ご入金後のキャンセル・ご返金は承れませんので予めご了承下さい。
受付締切8月20日(土)まで
環境についてテレビ会議ツール(Zoom)を用いて開催します。Zoomの利用は無料ですが、事前にダウンロードをいただく必要があります。スマートフォンでのご参加も可能ですが、安定したWi-Fi環境のある場所でのご参加をおすすめします。
※Zoomを使ったことがない、やり方がわからないという方は、事前にサポート致します。電話:03-6356-4461、メール:info@autabi.comにてお気軽にご連絡下さい。

《多摩モノレール車両基地》

東京都立川市泉町にある多摩モノレールの車両基地に潜入!
普段は入ることのできない検車庫や工作車車庫よりライブで配信します。

検車庫
モノレールの足回りや搭載機器の点検をする重要な場所です。今回のツアーでは、普段見ることのできない車両床下に搭載されている機器の説明や、運転士経験者による運転台の説明を実施いたします。

工作車車庫
営業終了後の夜間に軌道の点検や保守作業を実施する点検車両が工作車です。今回のツアーでは、この重要な役割を担う工作車についてもお話を聞くことができます。

「わたしたちがご案内します!」

後藤研二さん
「2001年4月に入社以来、駅係員や運転士、指令員を経験し、現在は本社勤務。キャンプとモノレールをこよなく愛する私が車両基地の裏側を楽しくわかりやすくご案内いたします!」

竹内明夫さん
「趣味はモノレールの説明!長年の車両技術員の経験をもとに、モノレールの知られざる機器についてわかりやすくご説明いたします!」

鈴木匠太さん
「小さい頃からの夢だった運転士を経て現在は本社勤務。最近まで実際にモノレールを運転していた私からモノレールの魅力や運転内容についてお話いたします!」

《多摩動物公園》

東京都日野市に位置する多摩動物公園では、大自然あふれる広大な敷地に約300種の動物を飼育!
今回のツアーでは、昨年完成したばかりの「アジアゾウのすむ谷」とアフリカ園「キリンエリア」からライブで配信します。

アジアゾウのすむ谷
昨年オープンしたばかりの「アジアゾウのすむ谷」では、ゾウ本来のくらしができるよう様々な工夫が施されています。当施設の知られざる特徴や、日々行なっているゾウのトレーニングなどについてお話します。

アフリカ園「キリンエリア」
新たなキリン舎での展示に向けて現在整備が進んでいる「キリンエリア」。担当飼育員が、群れでキリンを飼育するための工夫や苦労などについてお話します。

「わたしたちがご案内します!」

松本干城さん
「大きなアジアゾウと、もっと大きな新施設「アジアゾウのすむ谷」の魅力をたくさんご紹介いたします。」

齊藤美和さん
「毎日4mの巨体を相手にしています。キリンの飼育頭数は国内動物園で最多の17頭!その住まいをお見せします。」

お申込み・ご参加の流れ

1.申込みボタンよりお申し込み
お支払いは、クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイがご利用いただけます。

2.受付完了メールが届きます(自動送信)
※hello@stores.jpのドメイン解除お願いします

3.イベントZoomリンクのご連絡
イベントの前日に、当日のZOOM接続用ID/パスワードをお知らせします。

4.イベント当日は、開始時間までにZoomへログイン下さい。

5.アンケートに回答いただくと、イベント終了後に素敵なお土産をプレゼント!
申込み時に入力いただいた住所へ、イベント終了の約1週間後に発送します。

オンラインツアーとは?

画面を通じて地域の人々と繋がり実際に旅している気分を味わえます。登場する方は地元の方々で、照れながら方言が飛び出したりする、ほのぼのしたツアーです。このオンラインツアーを通じて、人と人が繋がり地域のファンとなり、実際に訪れるきっかけになれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる