【2月15日】豪雪地で暮らす人々と老舗酒蔵の杜氏に触れる旅

《最も美しい季節を迎えた津南!老舗酒蔵を訪ね幻想的なかまくらで乾杯!雪山ハイキングで縄文時代へ思いを馳せる2日間》

あうたび代表の唐沢です。
今年で3年目となる冬のあうたび津南。新潟県中魚沼郡に位置する津南町は、豪雪地として知られその雪解けの水により美味しい米、野菜の産地です。まさに豪雪真っ只中の津南町へ「豪雪地で頑張っている人に会いに行こう!」をテーマに様々な人との出会い、この時期ならではの体験をお楽しみいただきます。
【企画協力】新潟県 十日町地域振興局

<今回会いに行く人>
苗場酒造 杜氏 内山勝也さん
三箇地区 恩田輝次さん
NPO法人Tap 江村大輔さん
津南町長 桑原悠さん(特別ゲスト)
地元のおばちゃん達
他、たくさんの皆様にご登場いただきます。

【特別ゲスト】津南町 町長 桑原悠さん

全国で最年少町長として2018年の8月に就任された桑原町長。現在、33歳2児の母親として、まちづくりと子育てを両立されていらっしゃいます。今回のツアーでは、お忙しい合間を縫ってあうたびツアー中に遊びに来て頂きます。

<桑原町長からのコメント>
津南町は世界最大級の有人豪雪地帯です。ここでしか味わえない食事やアクティビティ、そして雪国ならではの知恵や柔軟な発想で暮らしている人々との出会いをどうぞ楽しんでください!

旅行代金:28,000円より(現地集合時)
詳しくは下記をご覧ください。

あうたびは、人に会うことをテーマにした旅です。その土地の人に会い、美味いもの食べて、一緒に酒を飲み、交流する旅です。企画の前に何度もその土地を訪れ、取材をして打ち合わせを重ね信頼関係を築いた上でツアーを開催しております。普通のツアーでは決して体験することの出来ない地元の人々との交流や特別な体験をお楽しみ下さい。

<過去のツアーの様子>

イベントお申込み

お問い合わせ

【1日目】11:30 苗場酒造 杜氏 内山勝也さん

苗場酒造で長年に渡って酒造りをしている内山杜氏。無口で恥ずかしがりな内山さんですが、先代杜氏の引退に伴い2017年に杜氏に抜擢。小さな酒蔵ならではのアットホームな雰囲気で蔵人の皆さんと元気に酒造りを行っています。

苗場酒造(旧滝澤酒造)は、明治40年創業。新潟の酒は、淡麗辛口と表現されちょっと薄味に感じるものもある中、こちらの蔵では淡麗でありながらも米の旨味をしっかり感じられる酒を造っています。

代表銘柄の名前にもなっている日本百名山「苗場山」の伏流水を仕込み水として、100年以上も魚沼の人々に愛されている酒蔵です。

普段は入ることの許されない、酒造りの真っ最中の蔵の中へ。みなさん忙しそうに作業をしていて活気に溢れてます。

12:30 蔵人の旧宿舎で酒を味わう

昔は、蔵人たちが蔵に寝泊まりして酒造りを行っていました。その宿泊棟を改築した風情ある部屋で昼食。地元料理を味わいながら苗場山の飲み比べなど、お昼からなんとも贅沢な時間です。

14:00 「さわってください」なじょもん

農と縄文の体験実習館「なじょもん」に立ち寄ります。津南町の地形や歴史について少しお勉強タイム。

信濃川上流の河岸段丘に位置する津南町は、日本一河岸段丘の町として知られています。この段丘上にはすでに1万数千年前から人々が暮らしていました。津南町には、縄文時代の遺跡が数多く残されており、出土した土器を実際に触ることができます。

レプリカではなく本物の土器です。

15:00 三箇地区 恩田輝次さん

恩田さんの案内で、雪国ならではの遊びや文化に触れていただきます。夜の宴会で使用するかまくらの準備もお手伝いします。

夜の2次会で使用するかまくら作りの仕上げやロウソクライトアップの準備などを行います。

16:30 津南の郷土料理作り

三箇地区のお母さん達と一緒に郷土料理を作ります。この土地ならではの絶品けんちん汁や野菜の煮物など、お酒にぴったりのご馳走です。

春に採った山菜を冬の保存食にしてきたのも雪国ならではの知恵。

17:30 地元の皆さんと懇親会

津南町三箇地区都会との交流を進める会の皆さんと懇親会。町長の桑原さんや農家さんにもお越しいただき賑やかな宴です。

津南名物のけんちん汁は、ちょっと変わった具材が入ります。贅沢なアレがたっぷりですのでお楽しみに。

絶品シルクスイート農家の谷内田さんも登場!?

調理をしてくれたお母さんたちも懇親会に参加します。

私服姿の桑原町長からは、プライベートな楽しいお話が聞けるかも!?

19:00 かまくらで2次会
地酒を堪能
明かりは日中に設置したロウソクだけ。幻想的な雰囲気の中、宴は続きます。かまくらの中は、風も無く意外とあったかです。

21:00 しなの荘 女将 山岸麗好さん

信濃川沿いに佇む一軒宿のしなの荘は、今年の7月に日本秘湯を守る会に加わった自家源泉100%の宿です。女将の山岸さんが切り盛りするほっこり落ち着いた雰囲気の宿。

女将さんを交えて懇親会(3次会)も予定しております。元気がある方は、是非ご参加下さいませ。

かけ流しの温泉は、24時間入れます。pH9.2のアルカリ性単純温泉で、少し茶色味を帯び、つるつるする感じが気持ちの良いお湯です。

【2日目】 9:30 NPO法人Tap 江村大輔さん

江村さんのガイドで雪散歩「大地と人が築いた眺め」に出かけます。絶景の景色を眺め、縄文時代の遺跡が数多く発掘されている津南の森を歩き縄文時代に思いを馳せます。

今回は特別に雪のリビングルームを作り、コーヒーや地酒を楽しむ予定です。お楽しみに!

13:00 クラフトビールとジビエに舌鼓

雪まつりで盛り上がる十日町へ。地元のクラフトビール「妻有ビール」の製造販売を行っている高木千歩さん、自ら狩猟を行い「農家民宿茅屋や」を運営している高橋美佐子さんを訪ねます。クラフトビールを飲みながら、ジビエの串焼きをお楽しみ下さい。

都会の脱サラOLが孫ターンで十日町に移住。高木千歩さんのビール造りへの想いなどお話しいただきます。

真ん中でピースサインでおちゃらけているのが、高橋美佐子さん。自宅脇にジビエ解体所の許可を取りジビエ肉の流通に尽力している凄い人です。

以上、2日間でたっぷりと豪雪と津南町を満喫していただくツアーです。皆さん、本当に良い人ばかりで、ここに記載されている以上に間違いなく楽しんでいただけると思います。文字では伝えきれない、人と人のリアルな繋がり、人の優しさ野菜の美味しさを是非現地で体験して下さい。
あうたび 代表 唐沢

イベントお申込み

お問い合わせ

<スケジュール>

時 間 内 容 食 事
2月15日(
08:00 東京駅集合(JR付きの場合)
新幹線にて越後湯沢へ
10:00 越後湯沢着
※現地集合プランはこちらから合流
10:30 越後湯沢駅から路線バスにて津南町へ(約50分)
※運賃770円は各自ご精算下さい。
11:30 苗場酒造へ
内山杜氏の案内で蔵の中を見学
仕込み中の蔵に立ち入るのは、通常できない貴重な体験です。
12:30 酒蔵で地元料理の昼食
昔、蔵人達が寝泊まりしていた部屋を改築した部屋で、銘酒「苗場山」を味わいながら昼食
昼食
14:30 津南町農と縄文の体験実習館「なじょもん」へ立ち寄り
町の地形や河岸段丘について学びます。
出土した縄文土器に触れることができます。
15:00 豪雪地での暮らし体験や郷土料理作り
2次会で使うかまくらの仕上げ作業やライトアップの準備
地元のお母さん達とこの地域で食べられている名物のけんちん汁などを一緒に作ります。
17:30 地元の皆さんと懇親会
旧三箇小学校にて、名物けんちん汁や田舎料理や地酒を味わいながら交流会をお楽しみ下さい。
2次会は、ロウソクの光が幻想的なかまくらへ移動して乾杯します。(20:30終了)
 夕食
21:00 日本秘湯を守る会「しなの荘」
女将の山岸さんとプチ懇親会を行います。
源泉かけ流しの温泉をゆっくりとお楽しみください。
2月16日(
8:00 宿にて朝食
スノーウェアに着替えて出発します。
※ウェアの準備が難しい方は、有料レンタルもありますのでツアーお申込み時にご相談下さい。
朝食
9:30 雪散歩「大地と人が築いた眺め」へ
スノーシューを履いて、誰も歩いていない新雪の上をハイキング。
雪を使ってリビングを作り、絶景を眺めながら温かいコーヒーや日本酒をいただきます。
※防水防寒ウェア(長靴、手袋、スキーウェアなど)の準備をお願い致します。
12:00 宿に戻って着替えて、送迎バスにて十日町へ。
13:00 十日町雪まつり会場へ
十日町でビール会社を立ち上げた高木千歩さん、猟師民宿の高橋美佐子さんのブースへ立ち寄ります。
地ビールとジビエ串焼きなどお楽しみ下さい。
15:30 ほくほく線にて越後湯沢へ
十日町駅(15:55発)⇒越後湯沢駅(16:28着)
※運賃650円は各自ご精算下さい。
※現地集合プランは、こちらで解散となります。
17:00 越後湯沢⇒上越新幹線⇒東京駅(JR付きの場合)
18:40頃 東京駅着、解散

※時間は目安となります。内容に関しても現地事情や進捗状況により、適宜変更をさせていただく場合がございます。

旅行代金 現地集合:28,000円(会員価格27,000円)
JR 付き:39,000円(会員価格38,000円)
料金に含まれるもの 往復新幹線(JR付きのみ)、宿泊代金、食事代金(朝1回、昼1回、夜1回)、懇親会費、各体験費、受入見学代、温泉入湯税、旅行傷害保険 ※公共交通機関は各自精算あり(約1,800円)
集合場所・時間 東京駅 8:00(JR付き)又は、越後湯沢駅 10:00(現地集合)
宿泊先 越後田中温泉しなの荘(※男女別相部屋
服装・持ち物 スキーウェアなど防水・防寒着、長靴、手袋、マフラーなど
(レインウェアの下にフリースなどの暖かい服、長ズボンなどでも対応可)
※ウェアの準備が難しい方は、有料レンタルもありますのでツアーお申込み時にご相談下さい。
最少催行人員 10名(最大受付人数:15名)
ツアー催行日の14日前までに最少催行人員に満たない場合、ツアーを中止させていただきます。
キャンセル規定 14日前以降・・代金の20%、7日前以降・・代金の30%、前日以降・・代金の40%、当日・・代金の50%、ツアー開始後または無連絡不参加・・代金の100%
必ずご確認ください 標準旅行業約款旅行条件書を必ずご確認ください
受付締切 催行日の10日前 ※定員になり次第締め切らせて頂く場合もございます。
あうたび会員について 現在会員制度の準備中のため、過去にあうたびにご参加をいただいた方を会員とさせていただいております。登録や年会費等は不要です。

【旅行企画・実施】
あうたび合同会社(東京都知事登録旅行業第2−7472)
東京都北区赤羽1-59-8ヒノデビル4F
電話:03-6356-4461
担当:唐沢
ご質問・お問い合わせ:info@autabi.com

【企画協力】
新潟県 十日町地域振興局 企画振興部
新潟県十日町市妻有町西2丁目1番地
電話:025-757-5517

イベントお申込み

Pocket
LINEで送る