【6月6日】伊豆の天然塩とクラフトビール!オンラインツアー

《あうたび限定 井田塩を使ったクラフトビール「井田塩ゴーゼ 熟成Ver.」を飲みながら、世界遺産と伊豆のうまいものをオンラインで楽しむ!》

あうたび のマサです。

伊豆の秘境 井田 の天然塩が繋いだ奇跡のコラボ、あうたび限定クラフトビール「井田塩ゴーゼ 熟成Ver.」を飲みながら、醸造元の 伊豆韮山の 反射炉ビヤ と 2015年に世界遺産登録された 韮山反射炉、井田塩製造元のおくだ荘 弓削さんのほか、世界最高水準のソーセージ専門店と、地元で超人気の絶品トマト農家さんを訪ねます。

特に「井田塩ゴーゼ 熟成Ver.」は2019年醸造分秘蔵のラスト1樽を特別にご提供いただきます。ここでしか手に入れることができませんので、この機会をお見逃しなく!

また運が良ければ、世界遺産「韮山反射炉」と「富士山」の絶景コラボが生で見られるかも。

Zoomを使って生産者さんを訪問し、地域の方々と交流します。

[Zoomオンラインツアーイメージ]

今話題となっている無料オンライン会議システムZoomを使用します。パソコンまたはスマートフォン、タブレットがあれば、自宅に居ながら気軽に参加が可能です。背景を好きな画像に変えたり、顔を出さずに参加をすることも可能です。※Zoomを使ったことがない、やり方がわからないという方は、事前練習会などでしっかりサポート致します。

応援オンラインツアーのメリット
◎ツアー代金無料!お取り寄せ価格の応援セット代金だけ‼
◎飲んで食べることで、生産者さんを応援できます!
◎他では買えない特産品のセットが自宅へ届きます!
◎普段会うことのない生産者さんや地域の方を訪問し、交流します!
◎自宅に居ながら、安心・安全・気軽に旅行気分を味わえます!

イベントお申込み

お問い合わせ

今回は、伊豆の北の玄関口 伊豆の国市韮山と、西伊豆の秘境 沼津市井田地区を訪ねるツアー&交流会です

◎開催日:2020年6月6日(土)
◎集合時間:13時(16時終了予定)入退出自由
◎集合場所:パソコン・スマホの画面前
◎ツアー参加費:無料(1アカウント1地域応援セットの購入をお願い致します)
◎地域応援セット

A:5,500円(税・送料込み)
反射炉ビヤ 330mlボトル 4本セット(反射炉ビヤ、銘柄はこちらを参照)、土屋さんちのトマト 約500g(土屋さんちのとまと)、井田塩 1パック(120g入り)(井田 おくだ荘)、伊豆猪ソーセージ 1パック(2本入り)(ハムハウス Grimm)

B:7,200円(税・送料込み)
反射炉ビヤ 330mlボトル 6本セット(反射炉ビヤ、銘柄はこちらを参照)、土屋さんちのトマト 約500g(土屋さんちのとまと)、井田塩 120g(井田 おくだ荘)、伊豆猪ソーセージ 1パック(2本入り)、ゲルダーレンダー 1パック(4本入り)(ハムハウス Grimm)

A・Bセットとも、おまけで「反射炉ビヤ直営店1杯無料クーポン」が1枚付きます!

※ 北海道・沖縄は送料+400円を申し受けます。

※今回のイベントのために特別にご用意したセットとなり、通常はお買い求めいただけない内容となっております。
※お酒は20歳になってから 未成年の参加申し込みはできません。

◎お申込み・ご参加の流れ
1.お申し込みフォームよりお申し込み(応援セットA or B を選択)
応援セットはご入力をいただいた住所へのお届けとなります。

2.お振込先情報などをメールでご案内

3.応援セットの発送
ご入金確認後、応援セットの発送とオンライン交流会の接続用ID/パスワードをお知らせします。

4.ツアー当日は、応援セットを片手に生産者さんを訪問

◎今回のスペシャルゲスト
反射炉ビヤ 醸造長 山田 隼平さん
反射炉ビヤ ビヤレストランほむら店長 ビアソムリエ 山口 悟さん
井田 民宿おくだ荘 弓削 美幸さん
土屋さん家のとまと 代表 土屋 慎一郎さん
ハムハウス Grimm (グリム) 代表 勝又 宣博さん

<ツアーのスケジュール>

時 間 内 容 食 事
6月6日(
12:30 受付開始
Zoom初体験の方は、お早めにログインしてみてください。
背景の切り替えやチャットなどZoom環境のお試し時間としてご活用ください。
また環境が整いましたら、是非同じ旅の仲間との会話をお楽しみください。
13:00 集合(画面の前にお集まり下さい)
あうたびスタッフより、行程の説明やツアー中の注意事項の伝達などを行います。
集合場所から韮山に移動します。
13:10 世界遺産 韮山反射炉 の目の前、反射炉ビヤを訪ねます。
まずは乾杯!後の行程はビール片手にどうぞ。
醸造長の山田さんより、反射炉ビヤのお話やお届けしたビールの銘柄の説明をいただきます。
また醸造所を見学させていただきます。
クラフトビール
14:00 世界遺産 韮山反射炉 についての説明を反射炉ビヤの山口さん、稲村さんからしていただきます。
天気に恵まれれば、反射炉と富士山の絶景世界遺産コラボが楽しめるかも!
14:20 反射炉ビヤのご近所にある 土屋さんちのとまと の土屋さんを訪ねます。
こだわりのトマト栽培のお話を伺い、最盛期のトマト収穫を疑似体験させていただきます。
 トマト
14:40 函南に移動し、ハムハウス Grimm(グリム) の勝又さんを訪ねます。
本場のドイツソーセージを忠実に再現する、そのうまさの秘密について伺います。
 ソーセージ
14:55 5分間のトイレ休憩
15:00 一気に伊豆半島西側に移動し、井田の弓削さんを訪ねます。
伊豆の秘境 井田についてのお話や、「平釜焚き」による塩づくりのお話を伺います。
 天然塩
15:40 みなさんで懇親会
トークセッション、生産者の方への質問など。
16:15 ツアー終了
2次会として引き続きZoom環境を開放しますので、生産者の方々、他の参加者との自由な交流をお楽しみください。(17:00頃終了予定)

※時間は目安となります。内容に関しても現地事情や進捗状況により、適宜変更をさせていただく場合がございます。

開催日時 2020年6月6日(土)13時〜(17時終了予定)
ツアー代金 無料ですが、1アカウント1応援セットのご購入をお願い致します。
応援セット価格 Aセット5,500円、Bセット7,200円のどちらかをお選び下さい。
募集人数 50名
キャンセル規定 ご入金後のキャンセル・ご返金は承れませんので予めご了承下さい。
受付締切 商品発送の都合上、 6月2日(火)19時までとさせていただきます。
環境について テレビ会議ツール(Zoom)を用いて開催します。Zoomの利用は無料で、スマートフォン・タブレットやPC(Windwos/Mac)から利用できます。安定したWi-Fi環境のある場所や有線LAN(PCの場合)でのご参加をおすすめします。アプリを事前にダウンロードしていただくとスムーズです。アプリを使用せずWebブラウザからの利用も可能ですが、ユーザ登録が必要になり、接続方法がアプリに比べ若干難しいかもしれません。またAndroid端末からの接続は、バージョンなどの関係によるトラブル事例があるので、事前の接続確認をお願いします。※Zoomを使ったことがない、やり方がわからないという方は、事前練習・サポートを致します。

<生産者紹介> 

◎おくだ荘 弓削 美幸さん

昨年2度のリアルツアーで訪れた静岡県沼津市井田地区。そこで暮らす弓削美幸さんやご家族の皆様に温かく受け入れていただき、究極の塩作りと絶景の富士山を望む田んぼでの田植え・稲刈りを体験させていただきました。美しい海・山・里がコンパクトに詰まった秘密基地的な場所柄と、美幸さんの気さくな人柄が相まって、本当に楽しく癒される旅となりました。

今年3月にも美幸さんに会いに行くリアルツアー(「春の風物詩 井田の菜の花畑片付け 日帰り旅」)を計画していたものの、新型コロナの影響により中止を余儀なくされました。また実は井田塩と井田塩ビールのコラボのリアルツアーも検討していましたが、ツアー計画もままならない世の中となり。。。

今回、美幸さんに日本有数の水質を誇り「井田ブルー」とも称賛される海水を使った井田での塩作りや、井田名物菜の花文字、本州一早い米作りのお話を伺います。

昔ながらの製塩法「平釜焚き」による塩作り

井田の塩作りは、古く1500年前にさかのぼります。第20代安康天皇に献上され薬に用い病気が治り、癒えたと井田を掛けて塩のことを宮中では「イタ」と呼んだそうです。透明度の高い駿河湾の海水を利用した塩作りを三樹夫さんが復活させ「井田塩」として人気を呼んでいます。

こちらの商品をお届けします!
井田塩 120g

井田ブルーと呼ばれる、不純物の少なさと豊富なミネラルの海水から生まれる、ほんのりとした甘み。多めに付けても塩っぱく感じないんです。少し舐めるだけでその違いが分かります。

◎反射炉ビヤ 醸造長 山田 隼平さん

◎反射炉ビヤ ビアレストラン店長 ビアソムリエ 山口 悟さん

反射炉ビヤは、地元や伊豆の特産品を採用したクラフトビールを数多く手掛ける、伊豆韮山のブルワリー。その歴史は古く、1994年の酒税法改正に端を発する第1次クラフトビール(地ビール)ブームの時期に創設されました。
運営母体の蔵屋鳴沢は、明治時代には良質な湧き水を利用して日本酒を醸造する酒蔵でもあり、その豊富な良質の湧き水と、ブルワーたちが厳選したモルトとホップを用い、更に無ろ過・非加熱で酵母の生きた深い味わいを楽しんでいただくために、小さな醸造所で特別なビールを生み出し続けています。銘柄のネーミングには、「(江川)太郎左衛門」「(北条)早雲」「(北条)政子」など地元に縁のある人物の名前を冠したユニークなものが多いのが特徴です。

超限定アイテム 井田塩ゴーゼ(1年熟成Ver.)を含む、こちらのビールをお届けします!

◎土屋さんちのとまと 土屋慎一郎さん

韮山反射炉すぐ近くにハウスを構えるトマト農家さん。
堆肥や水にこだわった土耕栽培でトマトを栽培して12年。地域の若者を積極的に雇用したり、今年からヤシガラ栽培にチャレンジするなど常にトマトと向き合い、新しいチャレンジをしているアグレッシブな農家さんです。

こちらの商品をお届けします!

井田塩で食べたい!伊豆の国市でとれた土屋さんちのトマト。

伊豆長岡駅前にある Hansharo Beer Stand 店主、稲村秀宣さんの中学の先輩でもあり、稲村さんが最もおすすめするトマトです。
稲村さんによると、オリーブオイルをかけたり、カプレーゼにしたり、いろいろな調理法を試しましたが、トマト自体のうま味や香りが素晴らしいため、塩のみでいただくのが最適との答えに行きついたのだそうです。
是非、井田塩で食べていただきたい逸品です。

◎ハムハウス Grimm 勝又宣博さん

反射炉ビヤ直営網焼きレストランほむら 店長の山口さんによると、同店では数多くのウインナーを取り扱ってきており、常に理想のウインナーを追い求めている中、圧倒的に差別化できるものに出会ったのだそうです。それがグリムさんのウインナー。他の追随を許さぬ唯一無二のクオリティと味を兼ね備えていました。今では Hansharo Beer Stand のレギュラーメニューとして最大8種類を取りそろえるなど、反射炉ビヤが絶大な信頼を置くウインナー専門店ということで、今回のセットのラインナップに加えさせていただきました。

こちらの商品をお届けします!

伊豆猪ソーセージ(A・Bセット)

伊豆のジビエ、猪を使ったあらびきのソーセージ。臭みなどはなく、ジューシーで食べ応えのある逸品です。焼いて食べるのがおすすめです。

ゲルダーレンダー(Bセット)

ドイツ加工肉コンテストにて金メダル受賞の、Grimmさんを代表する世界最高レベルのウインナー。パッキっとした皮にあふれだす肉汁がたまらない豚のあらびきウインナー。煮ても焼いてものオールマイティー。シンプルながら、ビールとの相性が抜群です。

【イベント企画・実施】
あうたび合同会社(東京都知事登録旅行業第2−7472)
東京都北区赤羽1-59-8ヒノデビル4F
電話:03-6356-4461
担当:齋藤・唐沢
メール:info@autabi.com

イベントお申込み

Pocket
LINEで送る