【満員御礼】上勝町でふれあい旅 & 藍染を学ぶ旅

【キャンセル待ち】《葉っぱの町 上勝町で愉快な人々との交流と山の幸を楽しみ、藍の産地 上板町で阿波藍の極意にも触れる2日間》

徳島県出身のマサです。

今回は、葉っぱビジネスで有名な上勝町(かみかつ)で、たくさんの地元の方々との交流と、晩茶、阿波尾鶏、柑橘(ゆず・ゆこう・すだち)など特産品のあれこれ、紅葉真っ盛り(のはず)の渓谷美を思う存分楽しみます。また徳島を代表する伝統文化、藍染・阿波藍についても深く学びます。(藍の学習・体験は上板町(かみいた)で行います。)

3月に取材で上勝を訪れた際は、みなさん本当に気持ちよく受け入れてくださり、交流会も大盛り上がり。また地元なのに知らなかったことの連続で、是非みなさんをお連れしたい!と強く思ってはや半年。。。ようやくできました!!

今回は半熟ツアー(*1)だけに、初めてお会いする方のところも取材を兼ねて訪ねます。どんな人に会えるのか、どんな展開になるのか、ドキドキワクワクぶっつけ本番的旅ですよ~

◎なお、前日入りして徳島の海の幸・山の幸・地酒での宴会や、〆の徳島ラーメンなど、徳島の夜を満喫する前泊プランもご用意します。宿泊場所もご用意します。詳しくはスタッフまでお問合せください!

<今回会いに行く人(予定)>
☆ 阿部 正臣さん ⇒ 藍農家・藍染作家・有機農家・阿波踊り有名連連員
☆ 武市 卓也さん ⇒ カリスマヤッホー認定士・笑店店主
☆ 西蔭 幸代さん ⇒ いろどり農家・80代のタブレット使い・映画女優
☆ 齋藤 真弓さん ⇒ 移住コーディネーター・女優
☆ 佐々木 義浩さん ⇒ 柑橘・いろどり農家
☆ 渡邉 健太さん ⇒ 藍師・藍染師 (上板町)

旅行代金:現地(徳島阿波おどり空港)集合、1泊2日 大人32,000円
注:徳島までの往復交通費は含みません。ご自身でご予約をお願いします。
【推奨交通手段】
往路:11/9(土) ANA 281便 8:55 羽田発、10:15 徳島着
復路:11/10(日) JAL 462便 17:40 徳島発 18:55 羽田着
※11/8(金)に徳島入りする前泊プランの便や追加料金については別途お問合せください。
※航空機以外の交通手段・集合場所でもできるだけ対応します。スタッフにお気軽にご相談ください。

(*1) 「あうたび半熟ツアー」とは
通常の「あうたびツアー」は、その地域へ実際に足を運んで取材・打合せ(飲み合わせ)を行い、地元の人と信頼関係を構築して初めて実現できているものばかり。
しかし、いろんな地域へ取材に行くのにスタッフだけではもったいない。取材そのものをツアーにしてはどうか、という発想で始めたのが「あうたび半熟ツアー」。その名の通り、固まっていない半熟状態ですが、その代わり費用は割安。ツアー中に会った人からの情報や参加者の希望によって行き先が変わることも!?何が起こるかお楽しみに~という内容です。

詳しくは下記をご覧ください。

イベントお申込み

お問い合わせ

【1日目】
10:30 徳島阿波おどり空港集合

ANA 281便 8:55 羽田発 → 10:15徳島着 に合わせた集合時間となっております。
スタッフは前日より現地入りし、空港の到着ロビーでお待ちしております。

11:15 上板町 藍師・藍染師 渡邉 健太さんの工房訪問


(写真:渡邉さん運営 Watanabes HPより)

山形県出身、当初東京で会社員をされていたが、藍染の魅力に憑りつかれ、藍に特化した地域おこし協力隊として2012年に徳島県上板町へ移住。藍染の体験施設や、藍師・藍農家さんのところで修行をしつつ、藍の栽培から、染料となるすくも造り、染色、製作までの全工程を一貫して行い、藍染の文化を国内外に発信する「BUAISOU」というユニットを立ち上げる。2018年4月に独立、現在は藍染工房「Watanabes(ワタナベズ)」として活動中。

渡邉さんのところでは、まず藍染を体験させていただき、その色合い・風合いを体感していただきます。その後、染の表現の源泉となる、染料(すくも)づくりの工程の一部を見せていただきます。

15:00 上勝町 RISE & WIN クラフトビール醸造所

ゼロ・ウェイストの思想を体現する、こだわりの建築と醸造を行うクラフトビール醸造所。ここで上勝町の景色を眺めながらクラフトビールを一杯いただき、この後の行程に備えて英気を養いつつ、上勝をいろいろご案内いただく 上勝町移住コーディネーター兼女優 の 齋藤 真弓 さんと待ち合わせをします。

15:30 カリスマヤッホー認定士 武市 卓也さん指導によるヤッホー体験

上勝の元祖イケメンと呼ばれる、武市卓也さん(たくちゃん)。「パンツからドンペリまで」をモットーとする「たけいち笑店」の店主業の傍ら、カリスマヤッホー認定士や、ホラ吹き名人として、上勝を盛り上げる活動を長年続けられています。

都会の生活では、パワハラ上司でもない限り大声を出す機会がなかなかないので、大自然に向かって声を出すだけでもスッキリ!
ただここのヤッホーが普通と違うところは、単に山々に向かって叫ぶことにとどまらず、たくちゃんのエンターテイメント性溢れるストーリー展開に巻き込まれ、いっしょにヤッホーした仲間との距離がぐっと近づくのを感じられること。

百聞は一叫に如かず、一緒にヤッホーしましょう!

17:30 月が谷温泉 月の宿 にて温泉入浴

弘法大師ゆかりの湯と言われる温泉で入浴します。

19:00 民宿山挨 併設の食事処「とっとや」にて地元の方々を交えた大交流会

いよいよあうたび本番、素敵な地元の方々に山奥の宿に集っていただき、大宴会です!!民宿を営む岸さんは、徳島を代表するブランド鶏、阿波尾鶏の養鶏農家さんなので、歯応え抜群の阿波尾鶏を使ったお料理をガッツリいただきましょう。もちろん徳島の地酒もご用意します。そして とっとや 定番のカラオケで大いに盛り上がり、徳島に行くからには、阿波踊りもみんなで踊っちゃいましょう~

【2日目】
7:30頃 宿にて朝食

朝食後、阿波尾鶏の養鶏場の見学をさせていただけるかもしれません。(生育のタイミング等によりNGの場合もあります。)

9:00 彩(いろどり)農家 西蔭 幸代さん

80代現役のばあちゃんのお宅を訪問し、いろどりの受注や出荷の作業を見せてもらったり、お話を伺ったりします。
本部からの注文をPCやタブレットで取るのですが、基本的に早い者勝ちです。いつどの種類がどれくらい出せるのかが頭に入っているだけでなく、どの時期にどれくらい出荷したいから、逆算していつ頃に枝を切っておけばよいか、など常に計算ずくでないとできない、スゴ技です。受注できた分を採取し、規格に合わせてサイズを揃え、見栄えにも気を遣いながらパック詰めします。

いつも明るくチャレンジングなばあちゃん、日本全国から研修・視察のほか、世界各国からも人が訪れるアイドル的存在。映画にも2本も出演した経験を持つ映画女優でもあるんです。是非その明るさと健康の秘訣を伺い、人生百年時代の生き方のヒントをいただきましょう!

11:00 藍農家・藍染作家・有機農家 阿部 正臣 さん

徳島市出身、藍染を行うために上勝に移住し、染料の素となる藍の栽培を行う傍ら、自然と向き合う有機農業に取り組むようになった阿部さん。上勝の自然環境を最大限に活かし、かつ健康にも寄与する野菜づくりができるよう、日々取り組まれている阿部さんの作る有機野菜は、食味・栄養価の両面でとても高い評価を得ています。また自ら農業営むだけでなく、有機農業をキーとして地域の担い手を確保し、活性化につなげたいと考え、活動されています。

今回、ツアーで阿波の藍について、表面的な藍染体験にとどまらず、その奥深さに触れる学びの要素を取り入れたい、ということで相談させていただき、1日目の渡邉さん訪問を予定に組み込むことができました。

また阿部さんは阿波踊りの超有名連「娯茶平(ごぢゃへい)」の連員でもあり、藍染とともに地元徳島の伝統文化の継承に非常に意欲的に取り組まれています。
そんな男前な阿部さんに、一緒に会いに行きましょう。

12:30 湯っ足り神田茶屋 にて地元のお年寄りとの交流

上勝町 神田(じでん)地区にあり、地元民が当番で店番をするという地域密着交流型の食事処。足湯やじいちゃんばあちゃんとの会話を楽しみながら、お昼ご飯をいただきます。アメゴ(アマゴ)を釣ってその場で塩焼きにして食べられます。
今年の2月に代表の唐沢が偶然訪問した時、お店のばあちゃん(はるちゃん)と意気投合。また絶対逢いに来るね、との約束を果たすために訪問いたします。(注:店番は交代制のため、その日はるちゃんがいるかどうかは現時点で不明・・・)

13:30 フリー枠 (紅葉スポット/景勝地訪問 または 追加取材)
食後の腹ごなしを兼ねて、地元の紅葉スポットや滝などを訪問する予定にしていますが、紅葉の進み具合や、地元の方のおススメ、参加者の希望など成り行きで行き先を決定する、半熟ツアーならではのフリー枠とします。

15:30 空港に向け上勝を出発

16:50 徳島阿波おどり空港にて解散
JAL 462便 17:30徳島発 18:45羽田着
または
ANA 286便 18:55徳島発 20:10羽田着
の利用を想定しています。

スタッフは翌日も取材のため徳島に残る予定ですので、17時までに徳島空港にて解散となります。
(もし翌日も同行を希望される場合は、スタッフにご相談ください)

補足; 11/8(金) 前泊について
前日入りが可能な方、スタッフと一緒に徳島の食と酒、徳島ラーメンを楽しみましょう~

宿泊場所は徳島市内(もしかしたら小松島市)を予定しています。参加者の状況により調整しますので、とにかくご連絡ください!

以上、2日間たっぷりと徳島随一の田舎で現地の方々との交流をご堪能いただき、徳島、いや日本を代表する伝統文化の藍染についても深く学べるツアーです。文字では伝えきれない、人と人のリアルな繋がり、人の優しさ、豊富な山の恵みを是非現地で体験して下さい。

あうたび 代表補佐 齋藤マサ

イベントお申込み

お問い合わせ

<スケジュール>

時 間 内 容 食 事
11月9日(
10:30 徳島阿波おどり空港 到着ロビー集合
レンタカーにて上板町へ
11:15 上板町 渡邉健太 さん藍染工房訪問
藍染を体験し、染料であるすくも作りの工程を見学します。
13:00 上板町 セルフさぬきうどん店で昼食 (各自精算)
13:40 上勝町に向け出発
15:00 上勝町 RISE & WIN Brewing Co.
クラフトビールでひと休み(各自精算)。
上勝町移住コーディネーター兼女優の齋藤真弓さんと合流。
15:30 RISEでカリスマヤッホー認定士 武市 卓也さん(たくちゃん)と合流し、ヤッホーポイントに移動します。
町内に点在するヤッホーポイントを巡り、いろんなヤッホーを体験します。
17:30 月が谷温泉 月の宿 にて温泉入浴 (入浴料各自精算)
19:00 民宿山挨(宿泊場所)に到着
併設の食事処「とっとや」にて地元の方々を交えて大交流会。
阿波尾鶏を使った料理と徳島のお酒を堪能し、盛り上がりましょう!!カラオケや阿波踊りタイムも!
夕食
11月10日(
7:30 宿にて朝食
朝食後、阿波尾鶏の養鶏場を見学できるかも。
朝食
9:00 いろどり農家 西蔭のばあちゃんの仕事場訪問
タブレットやPCを駆使して注文を受ける方法や、収穫・出荷の様子を見せていただきます。
また健康長寿の秘訣についてもお話を伺います。
11:00 藍農家・藍染作家・有機農家 阿部正臣さんの農園訪問
上勝での有機農業や藍の栽培についてお話を伺います。
12:30 湯ったり神田茶屋にて昼食 (各自精算)
足湯やじいちゃんばあちゃんとの会話を楽しみながらお昼ご飯をいただきます。
13:30 紅葉スポット/景勝地訪問 または 追加取材
紅葉の進み具合や、地元の方のおススメなど、成り行きで行き先を決定するフリー枠とします。
15:30 徳島空港に向けて上勝を出発
16:50 徳島空港で解散
JAL 462便 17:40 徳島阿波おどり空港発 または ANA 286便 18:55発
スタッフは徳島に残るので空港到着の時点で解散としますが、もし空港以外でのドロップをご希望の場合はご相談ください。

※時間は目安となります。内容に関しても現地事情や進捗状況により、適宜変更をさせていただく場合がございます。

旅行代金(税込) 大人32,000円(会員価格はありません)
子供(小学生)、幼児:お問合せください
料金に含まれるもの 現地交通費(レンタカー割勘)、宿泊代金、食事代金(朝1回、夜1回)、交流会地元参加費補助、各体験費・受入見学代、旅行傷害保険
集合場所 徳島阿波おどり空港
集合日時 11/9(土) 10:30
宿泊先 民宿山挨(※男女別相部屋
最少催行人員 5名(最大受付人数:8名)
ツアー催行日の14日前までに最少催行人員に満たない場合、ツアーを中止させていただきます。
キャンセル規定 14日前以降・・代金の20%、3日前以降・・代金の50%、無連絡不参加・・代金の100%
必ずご確認ください 標準旅行業約款旅行条件書を必ずご確認ください
受付締切 催行日の10日前 ※定員になり次第締め切らせて頂く場合もございます。

【旅行企画・実施】
あうたび合同会社(東京都知事登録旅行業第2−7472)
東京都北区赤羽1-59-8ヒノデビル4F
電話:03-6356-4461
担当:齋藤・唐沢
ご質問・お問い合わせ:info@autabi.com

イベントお申込み

Pocket
LINEで送る

【満員御礼】上勝町でふれあい旅 & 藍染を学ぶ旅」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 上勝町民とふれあうツアーに参加しませんか? | 上勝パラダイス宣言「カミパラ!」| 徳島県上勝町移住ポータルサイト

コメントは停止中です。